先日のエントリーでブログは自分の価値観の集合体であり、書けば書くほど自分を知ることができるということを書いた。

ブログは自分を知る、探求する最強のツールなのだ。

それだけでも大きなメリットがあるが、もう一つブログを続けていくと生じるメリットがある。

今日のテーマは「成長」。

さぁ、今日も早速いってみよう!!!

ブログのためのインプットとアウトプット

僕の場合、このブログではタスク管理と心のありかたを中心にほぼ毎日エントリーを更新している。

そうすると、まずエントリーを書くために日々タスク管理や心のありかたについてインプットをするようになる。

具体的には本を読んだり、通勤時間中にオーディオブックを聞いたりする。

そしてインプットした知識を自分で試してみる。小さく実験をはじめる。

そしてその実験結果を、自分の経験を通してエントリーを書いていくのだ。これがアウトプット。

ブログを書いているとこのサイクルを繰り返していく。その結果何が起きるのか。

自分のライフスタイルが変わっていくのだ。

みていこう。

ライフスタイルが変わる

例えば心屋仁之助さんの「一生お金に困らない生き方」を読んで。

一生お金に困らない生き方
心屋 仁之助
PHP研究所
売り上げランキング: 1,309

僕は「お金は出したら入ってくる」ということを学んだ。

学んだ後はブログに書くために行動をするようになる。自分自身が実験台となるイメージだ。

例えば今までならやらなかったようなことをしてみる。

こうして自分が率先して学びを実践するように行動が変化していくのだ。

読者が少しでもいると、それも自分の行動を後押ししてくれる。

タスク管理もブログをはじめてから「がんばらないこと」を学び、さらにレベルアップした。

ブログを続けることでライフスタイルが変化した。その結果、より自由で、より豊かな生活が手に入ったのだ。

まとめ

ブログをはじめた当初は自分のタスク管理の技術を誰かにシェアしたい。

そんな思いからはじめた。

しかし続けるうちに、読者がついてくるようになった。

そしたら当然読者の役に立てるエントリーを書きたいと思うようになる。

そして自分にできることは何か考えた時、「自分が実験台となって体験をシェアしよう」。そう思った。

知識をインプットし、自分が小さく実験する。うまくいった、いかなかったことをアウトプットする。

そうすることで読者の役にたちたい。

そう思って行動し続けた結果、気づいたら自分のライフスタイルがブログをはじめる前から劇的に変化していた。

残業もほとんどなくなり、自由な時間を手に入れた。積極的に自分に投資するようになり、成長を実感するようになった。

ブログは自分を探求する最強のツールであるのと同時に、自分を変化させていく最強のツールである。

僕は今そう確信している。

毎日ワクワクする生活。ブログをはじめる前は味わえなかったものだ。

あなたもそろそろブログをはじめてみてはどうだろうか?

ということで、参考にしてほしい!!!

雨でテンション下がるけど今日もがんばろうぜ いつでもスタオバより

あなたにオススメのエントリーはこちら

あなたにオススメの本はこちら

一生お金に困らない生き方
心屋 仁之助
PHP研究所
売り上げランキング: 1,309
心屋塾BeトレDVD vol.25 「お金」
心屋仁之助

売り上げランキング: 557,515

成功者の告白 (講談社+α文庫)
神田 昌典
講談社
売り上げランキング: 871

Kindle本 書きました!

2016年12月8日(木)発売 700円(税別)

会社で働きながらでも自分がやりたいことを追及できる働き方を手に入れませんか?

Amazonへ見にいく

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

滝川 徹

滝川 徹

東証一部上場の大手金融機関で、「残業ゼロ」を実践。時間管理をはじめ、ワークショップを開催する個人事業主。

2018年5月に順天堂大学で「時間管理」で登壇。「シゴタノ!」の非常勤講師。
詳しくはこちらをクリック

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします