スマホを見すぎて視力が落ちたと思った時の私的な対処法-いつまでも裸眼でいたいあなたへ

最近、視力がガクンと落ちた気がする。

視力を測定したわけではないが、あきらかにパソコンの文字が見にくくなった。

目を近づけなければ、見えない。

さてどうしたものか。今日はそんな超個人的な症状に対して、自分なりの考察を書こうと思う。

スタオバのひとりごと。

さぁ、今日も早速いってみよう!!!

広告

ブログをスマホで書き続けて一年以上

おそらくだが、これが原因だと思われる。

僕はブログはiPhoneで基本的には書いている。いわゆるモブログがメインのブロガーだ。

ブログを書いている時は、ものすごい集中力で書いているので、スマホの画面を食い入るようにみている。

スマホの画面と、目の距離が近い時間が続く。これがおそらく、よくない。

ブログを書き終えた後は、遠くが見にくくなるからだ。

特に朝ブログを書いて会社に出社すると、パソコンの画面が見にくい。

それでこれが原因と推定している。

昼休みのブログ更新とFacebookの弊害

20分ブログの取り組みをスタートし、昼休みもブログを基本更新するようになり、さらに僕の目はダメージを負っている。

そしてFacebookもどんどんおもしろくなってきて、どんどん見てしまうので悪循環だ。

ということで。僕は何か対策を打たなければならない危機感を感じた。

遠くを見る時間を増やす、スマホと距離を置く

ブログを書いた後、僕はボーッとする時間も多い。

この時間、できるだけ遠くを見るようにする。焦点をもとに戻すのだ。

そしてスマホを見ている時は一定の距離を保つ。

集中するとつい、画面に接近してしまう。

この二つは当面意識して、取り組んでいこうと思う。

まとめ

何でも過度にやるのはよくない。

ブログの更新頻度を上げることも大切だが、目もとても大切だ。

少しでも視力が落ちるのを食い止めるべく、目についても少しずつ学んでいったほうがいい。

今回あらためてそう思った。

ということで、参考にしてほしい!!!

いつまでも裸眼でいたい いつでもスタオバより

このエントリーのメッセージ

スマホを見すぎると目が悪くなるので気をつけよう!

こちらのエントリーもいかがでしょう?

あなたにオススメ

マンガでわかる 非常識な成功法則
神田 昌典
ぶんか社
売り上げランキング: 148
一生お金に困らない生き方
心屋 仁之助
PHP研究所
売り上げランキング: 1,309
すごい手抜き - 今よりゆるくはたらいて、今より評価される30の仕事術 -
佐々木 正悟
ワニブックス
売り上げランキング: 3,950

いつでもスタオバってどんな人?

投稿者プロフィール

滝川 徹
滝川 徹
東証一部上場の保険会社で「残業ゼロ」を1年以上実践するサラリーマン。慶応義塾大学卒。「気持ちが楽になる働き方」著者(同書はKindle新着ランキング2冠を獲得)。

専門は「タスク管理」。現在は「シゴタノ!」主宰の「タスクカフェ」の非常勤講師を務める。

会社で働く人の「自分らしい働き方」の実現に貢献したいと考えています。「家庭」と「自分らしく生きること」を大切に、日々自分を貫いて生きています。

詳しくはこちらをクリック