タスクリストに全てのタスクを入れるとストレスフリーとなる理由

僕が作ったタスクリストを他人にみせると、「そんな細かいタスクまでタスクリストにのせて、めんどくさくないのですか?」と聞かれることがある。

そう。「スマホのカレンダーアプリを見にいく」というタスクでさえも。タスクリストに入れたりしているからだ。

しかし僕からすれば。こういった細かいタスクも含めて、全てのタスクをタスクリストに入れるからこそ。絶大な安心感を得ることができ、ストレスフリーとなれるのだ。

それはなぜか。今日はこのテーマでいってみようと思う。さぁ、今日もさっそくいってみよう!!!

広告

全てのタスクがそこにあるという安心感が、ストレスフリーに繋がる

TaskChuteさえ見て仕事をしていれば、今日1日やらなけらばならないタスクは全てコンプリートできる。

あなたがストレスフリーを味わいたいなら、この絶大な安心感が大切なのだ。

「スマホのカレンダーアプリをみる」。そんな細かいタスク忘れることもないし、入れる必要がない。そう思う人もいるだろう。

しかし現実にはそんな細かいタスクも、忘れてしまうのだ。

僕は一時期TaskChuteを使わなかった時期があるので、これは体験済。その度に、どれだけヒヤっとしたことか。

今日中にやらなければならないタスクが漏れなくタスクリストに網羅されている。だからこそ、あなたはモレなくタスクをこなすことができる。

そう。だからあなたは安心して家に帰れることができるのだ。

まとめ

僕は仕事を始めたら。なるべく頭を使いたくない。

タスクリスト通り仕事をしていけば、やらなければならないタスクが全て完了している。その姿を追い求めてきた。

そしてそのためには。当たり前だが、細かいタスクも含めて全てのタスクがモレなくタスクリストに入っている必要がある。

細かいタスクだろうが、そのタスクを覚えておこうとするだけで脳のエネルギーは使うことになる。そのエネルギーでさえ、もったいないのだ。

だからタスクリストにそのタスクを入れてしまって、エネルギーを節約する。

そういった小さなストレスを無くしていくことが、ストレスフリーに繋がるのだ。

体が健康でも、紙で指を切ってしまった時のように。例えその傷が小さくても、それはプチストレスになる。それが好ましいという人はいないはずなのだ。

プチストレスでさえも、なくしていく。タスク管理でストレスフリーになるとは、そういうことなのだ。

ということで、参考にしてほしい!!!

飲み会、飲み会、飲み会・・のいつでもスタオバより

関連エントリー

参考書籍

クラウド時代のタスク管理の技術―驚くほど仕事が片付いてしまう!
佐々木 正悟
東洋経済新報社
売り上げランキング: 160,863
マンガでわかる! 幼稚園児でもできた! ! タスク管理超入門
岡野 純
リットーミュージック
売り上げランキング: 8,853
スマホ時代のタスク管理「超」入門―「いつかやりたいこと」を「今からやること」に変換する
佐々木 正悟 大橋 悦夫
東洋経済新報社
売り上げランキング: 183,420

投稿者プロフィール

滝川 徹
滝川 徹
東証一部上場の保険会社で「残業ゼロ」を1年以上実践するサラリーマン。慶応義塾大学卒。「気持ちが楽になる働き方」著者(同書はKindle新着ランキング2冠を獲得)。

専門は「タスク管理」。現在は「シゴタノ!」主宰の「タスクカフェ」の非常勤講師を務める。

会社で働く人の「自分らしい働き方」の実現に貢献したいと考えています。「家庭」と「自分らしく生きること」を大切に、日々自分を貫いて生きています。

詳しくはこちらをクリック