タスク管理を始めたいあなたへ。僕のToodledoの使い方を紹介しよう

タスク管理を始める気持ちが高まっているあなたへ。

僕がその熱い気持ちを我慢できなくなって、Mac Book Pro を買ってしまったように。あなたも熱い気持ちがこみあがってきているだろう。

今日はそんなあなたに。僕のタスク管理手法を少しずつ伝授していこうと思う。そう、まずはToodledoの使い方からだ。

まるで個人レッスンを受けているように。簡単に順を追って、説明していこう。用意はいいだろうか。

さあ、今日も早速いってみよう!!!

広告

まずはToodledoのアカウントを作成しよう

まずは、Toodledoのアカウントを作成しよう。

以下のサイトから、簡単に可能だ。無料なので安心してほしい。
Toodledo : A productivity tool to manage your tasks, to-dos, notes, outlines and lists

画面右上のREGISTERを押し、メールアドレスを入力する。そして、パスワードを設定するだけ。

さあ、準備はできただろうか。次へ進もう。

タスクを追加しよう

サインインしたら、以下の画面が表示される。メイン画面だ。まずは、タスクをひたすら追加していこう。なお、以後の全ての画像はタップすれば拡大可能だ。
task

以下のような感じだ。ひたすら、追加していこう。無心で、ひたすらタスクを入れていくのがコツだ。
task
ここで完璧に全てのタスクを入れようとすると挫折するので注意だ。

ある程度やったら、とりあえずそれでいい。また気づいたら、いつでもタスクは追加できるから大丈夫だ。

ちなみにスマホからでも以下のアプリを使えば簡単にタスクを追加できる。参考にしてほしい。

コンテキストを追加しよう

次のステップ。コンテキストを追加する。コンテキストはいわゆるセクションだ。詳しくは以下のエントリーを参考にしてほしい。

セクションは簡単に言えば、時間帯。

例えば僕の場合、7時から始めて、2時間毎にセクションを設定している。7時~9時をセクションaとし、以下のように設定している。

●A=7-9
●B=9-11
●C=11-13
●D=13-15
●E=15-17
●F=17-19
●G=19-21

もし意味がわからなくても、大丈夫。この時点ではとりあえず以下の通りやってみてほしい。後で変更は可能だ。

まずOrganizeから、Contextを選択する。
task

セクション名を入れて、どんどん追加していく。A=7-9、B=9-11とどんどん入れていこう。
IMG_7176

入力し終わったら、保存する。これで終了。
task

タスク毎に赤丸箇所をタップすると、セクションをプルダウンで選択できるようになっているぞ!
task

今日はここまでにしておこう。

まとめ

今回はToodledoのタスクの追加方法から、コンテキスト(セクション)の設定方法を紹介した。

この手法、実は僕のオリジナルではない。僕が尊敬する佐々木正悟さんの以下の書籍に記載された方法だ。

クラウド時代のタスク管理の技術―驚くほど仕事が片付いてしまう!
佐々木 正悟
東洋経済新報社
売り上げランキング: 160,863

もし本エントリーに興味を持たれたら、是非読んでみてほしい。すごく参考になるはずだ。

明日以降も、少しずつ。無理のない範囲で、タスク管理の手法を紹介していこうと思う。

楽しみにしておいてほしい。

ということで、参考にしてほしい!!!

僕のLet’s noteはフリーズ寸前いつでもスタオバより

関連エントリー

参考書籍

クラウド時代のタスク管理の技術―驚くほど仕事が片付いてしまう!
佐々木 正悟
東洋経済新報社
売り上げランキング: 160,863
マンガでわかる! 幼稚園児でもできた! ! タスク管理超入門
岡野 純
リットーミュージック
売り上げランキング: 8,853
スマホ時代のタスク管理「超」入門―「いつかやりたいこと」を「今からやること」に変換する
佐々木 正悟 大橋 悦夫
東洋経済新報社
売り上げランキング: 183,420

投稿者プロフィール

滝川 徹
滝川 徹
東証一部上場の保険会社で「残業ゼロ」を1年以上実践するサラリーマン。慶応義塾大学卒。「気持ちが楽になる働き方」著者(同書はKindle新着ランキング2冠を獲得)。

専門は「タスク管理」。現在は「シゴタノ!」主宰の「タスクカフェ」の非常勤講師を務める。

会社で働く人の「自分らしい働き方」の実現に貢献したいと考えています。「家庭」と「自分らしく生きること」を大切に、日々自分を貫いて生きています。

詳しくはこちらをクリック