プロジェクト管理に悩むあなたへ!僕が使うあなたの身近にあるシンプルなツールを紹介しよう

タスク管理を人に教えていると、「プロジェクト管理はどうやっているの?」とよく聞かれる。

プロジェクトとは簡単に言えば1日では終わらない単位の大きいタスクの塊。

例えば30時間かかる「企画書の作成」というタスク。これは1日で終えることはできないので、プロジェクトとなる。

プロジェクトについて詳しく知りたい方は以下のエントリーを参考にしてほしい。

サラリーマンである僕が日頃どのようにプロジェクト管理をしているか。今日はこのテーマでいこうと思う。

さあ、今日も早速いっていよう!!!

広告

プロジェクト管理に使うツール

プロジェクト管理はどのようにしているのかという問いは、どのプロジェクト管理ツールを使っているのかという問いに近い。

プロジェクト管理ツールで思いつくのはいくつかある。

まず有名な「OmniFocus」。

OmniFocus 2
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス

OmniFocus 2 for iPhone
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス

僕が愛用しているToodledoでも「サブタスク機能」を使えばプロジェクト管理も可能だ。

そして有名なNozbe。

いずれもすばらしいプロジェクト管理ツールだ。では僕がどれを使っているのか。

みていこう。

サラリーマンに向いているプロジェクト管理ツール

どのツールを使うか。

それはどのツールが一番快適に使えるか。僕自身はそこがポイントだと思っている。

その点でいくと、ほとんどのサラリーマンは先程挙げたプロジェクト管理ツールを会社の環境で使うことはできないだろう。

僕の会社ではセキュリティーが厳しすぎて、いずれのツールも使うことができない。

iPhoneでOmniFocusを使用するということも考えたが、やはり画面が小さいと思ったより利便性がない。

そんな僕が使うことに決めたツールは実は「EXCEL」だ。

そう、あなたの会社のPCでもおそらく無料で使えるEXCEL。なぜEXCELなのか。

みていこう。

プロジェクト管理は複雑という思いこみ

あなたはプロジェクト管理で何を実現したいのか。そこを明確化することが、ツール選びには重要だと思っている。

僕の場合は以下のことを実現したい。

  • タスクを箇条書きにしたい
  • 箇条書きにした各タスクをいつやるか(日)、一目でわかるようにしたい
  • 箇条書きにした各タスクにどれだけ時間がかかるか、一目でわかるようにしたい
  • プロジェクト全体の中で今自分がどこまで進んでいるか、一目でわかるようにしたい

そう思った時、「これってEXCELで十分できるじゃん!」そう思ったわけだ。

そもそも僕が愛用しているタスク管理ツール「TaskChute」もEXCELなのだ。

かっこいいツールを使ってプロジェクト管理をしなければならない。

僕はそう思いこんでいたことに気づいたのだった。

まとめ

タスク管理ではまずプロジェクトという概念を知ることが第一歩となる。

この概念を知るだけで、あなたの仕事の進めかたは画期的に変わるだろう。僕自身も目から鱗の考え方だった。

次にプロジェクトをどう管理するのかという話になる。

僕自身の結論はEXCELで十分ということになる。

少なくともツールを自由に使えないサラリーマンはEXCELで十分だ。フリーランスの方と比べて一般的にはプロジェクトも少ない。

プロジェクト管理に悩んているあなたも。まずはEXCELからはじめてみてはどうだろうか。

そこで不足を感じるようなら、ツールを使うことを検討すればいい。

ということで、参考にしてほしい!!!

今日はインドカレー屋でランチ いつでもスタオバより

あなたにオススメのエントリーはこちら

あなたにオススメの書籍はこちら

クラウド時代のタスク管理の技術―驚くほど仕事が片付いてしまう!
佐々木 正悟
東洋経済新報社
売り上げランキング: 160,863
マンガでわかる! 幼稚園児でもできた! ! タスク管理超入門
岡野 純
リットーミュージック
売り上げランキング: 8,853
スマホ時代のタスク管理「超」入門―「いつかやりたいこと」を「今からやること」に変換する
佐々木 正悟 大橋 悦夫
東洋経済新報社
売り上げランキング: 183,420
一生お金に困らない生き方
心屋 仁之助
PHP研究所
売り上げランキング: 1,309

投稿者プロフィール

滝川 徹
滝川 徹
東証一部上場の保険会社で「残業ゼロ」を1年以上実践するサラリーマン。慶応義塾大学卒。「気持ちが楽になる働き方」著者(同書はKindle新着ランキング2冠を獲得)。

専門は「タスク管理」。現在は「シゴタノ!」主宰の「タスクカフェ」の非常勤講師を務める。

会社で働く人の「自分らしい働き方」の実現に貢献したいと考えています。「家庭」と「自分らしく生きること」を大切に、日々自分を貫いて生きています。

詳しくはこちらをクリック