タスク管理を始めたいあなたへ。Toodledoの使い方その3

タスク管理を始めたいあなたに。

今日も先日から始めている僕のタスク管理手法、Toodledo版の講義だ。今日は第3回。前回前のエントリーは以下の通り。

今までの2回で環境は整ったと言っていい。今日は少し、実践をしてみようと思う。準備はいいだろうか。

さあ、今日も早速いってみよう!!!

広告

前提

前回エントリーと同じ。今週末の2/22に、2/23~2/27のタスクを日毎に割り振りたい(週次スタート)時を想定。

これからやろうとしていること

週次スタートの最初のステップ。

まずは、2/23(月)のタスクリストから完成させる。現時点では、全てのタスクが2/23の期日で入力されているはず。

全てのタスクの中から、まずは2/23にやることを選定する(タスクリストを作る)。今日はここまでやる。

やりかた

まず、Toodledoの使い方その2(前回エントリー)で学んだSearch画面に入る。

23(月)を選択する。そうすると、以下のような画面になっていると思う。全てのタスクのDue Dateが23日なので、全てのタスクが表示されているはずだ。
task

まず、タスク毎にContext(セクション)とLengh(タスクの見積もり時間)の2つを入力する。

その後、Contextと書いてある箇所をポチると、セクション毎に帯が表示される。帯により、以下のようにセクション毎にタスクが分類される。

(以下の画像は、ポチると拡大される)
task

そしてここで、先日エントリーを書いた「EndTime2 for Toodledo」も活用しよう。

以下の画面のように、全てのタスクを終了した時の予定終了時刻等が一目でわかるようになる!
task

あとは、以下のチェックポイントに留意して2/23のタスクリストを完成させる。

●まず、今日中にやらなければならないと思うタスク以外は、明日2/24に回してしまおう(Due Dateを2/24にすればいいだけ)。

●各セクション内にタスクは収まっているか確認する(各セクションは2時間だが、セクションによって3時間などタスクがはいっていないか)。

●タスクの取り組む順番は適切か確認する。以下のエントリーを参照。

●ある程度、割り込みタスクを想定した見積時間になっているか。確認する。

●予定終了時刻は現実的な時刻か。確認する。

今日はここまでにしよう。

ちなみにこのタスク管理手法のオリジナルは佐々木 正悟さんだ。以下の書籍に詳しく書いてあるので、興味を持ったら是非読んでみてほしい。

クラウド時代のタスク管理の技術―驚くほど仕事が片付いてしまう!
佐々木 正悟
東洋経済新報社
売り上げランキング: 160,863

まとめ

今日は、週次スタートの第一ステップ。週の始めの日のタスクリストを作成する手順まで実演した。いかがだろうか。

ここまでくれば、あなたもタスク管理ができるようになったと言ってもいいと思う。なんか、できるような気がしてこないだろうか。

明日以降も、活用方法を具体的に説明していくつもりだ。がんばってついてきてほしい。

ということで、参考にしてほしい!!!

PCのクリーニングしないと!いつでもスタオバより

関連エントリー

参考書籍

クラウド時代のタスク管理の技術―驚くほど仕事が片付いてしまう!
佐々木 正悟
東洋経済新報社
売り上げランキング: 160,863
マンガでわかる! 幼稚園児でもできた! ! タスク管理超入門
岡野 純
リットーミュージック
売り上げランキング: 8,853
スマホ時代のタスク管理「超」入門―「いつかやりたいこと」を「今からやること」に変換する
佐々木 正悟 大橋 悦夫
東洋経済新報社
売り上げランキング: 183,420

投稿者プロフィール

滝川 徹
滝川 徹
東証一部上場の保険会社で「残業ゼロ」を1年以上実践するサラリーマン。慶応義塾大学卒。「気持ちが楽になる働き方」著者(同書はKindle新着ランキング2冠を獲得)。

専門は「タスク管理」。現在は「シゴタノ!」主宰の「タスクカフェ」の非常勤講師を務める。

会社で働く人の「自分らしい働き方」の実現に貢献したいと考えています。「家庭」と「自分らしく生きること」を大切に、日々自分を貫いて生きています。

詳しくはこちらをクリック