あなたの人生の「攻略法」を見つけるのは誰?

世の中には成功法則が溢れている。

溢れすぎていて、もはや何をしていいかよくわからない人も多いのではないだろうか。

僕たちは常に「人生の攻略法」を求めている。

こうしたら絶対うまくいく。そんな成功法則を求めている。だから本を読む。セミナーに行く。

でもいくら本を読んでも。セミナーにいっても。僕たちの人生が変わらないのはなぜだろう。

最近ふと思いついたことを今日は書いてみようと思う。

さぁ、今日も早速行ってみよう!!!

広告

あなたは自分のタイプを理解しているか

人には色んなタイプの人がいる。

エネルギーに満ち溢れ、がんばり続けることが全然平気なタイプ。

そこそこがんばれるタイプ。

全くがんばらないタイプ。

最近僕が興味を持っているタイプ。それはがんばり続けることが平気なタイプだ。

例えばブログを例にとってみよう。

僕と同じサラリーマンでも、1日に3エントリー以上更新しているブロガーもいる。

僕からしたら、ものすごいエネルギーだ。数日間ならいざ知らず、長期的にこのペースを保っている。

僕もやろうと思えばできるかもしれない。でもこれをやろうとすると、僕は自分に相当な「無理」を強いることになる。

ストレスが溜まり、憔悴してしまうだろう。

ブログの更新頻度が大切なのはわかっている。でもこのスタイルは僕のタイプにあっているのか。

こういったことを考えるのが、自分の人生の攻略法を知るには大切だと僕は思うわけだ。

自分に合ったやり方を見つける

そう。絶対的な成功法則はないのだ。

例えばブログを1日3回以上更新して、超人気ブロガーになった人がいたとする。

そのブロガーにとっては「ブログを1日3回以上更新すること」が成功法則だったのかもしれない。

しかし僕たちにとってそれが成功法則かどうかはわからないわけだ。

1日3回更新してたら、いつか体を壊してしまうかもしれない。ブログを書くのが楽しくなくなって、燃え尽きてしまうかもしれない。

大切なのはうまくいった人の話を聞いて、自分にでもできそうな手法をまずやってみることだと思う。

そう。僕が提唱する「実験」だ。

心屋仁之助さんの「神社ミッション」をやってもいい。

この「実験」の方法も人それぞれだ。どんなことを実験するのか、どのくらい続けてみるのか。

これは実験の場数を踏むことで、自分なりの感覚が掴めてくる。

次回以降、僕の実験基準をエントリーに書こうと思う。

まとめ

世の中には成功法則が溢れている。人によって真逆のことを言っている人もいて、僕たちは混乱する。

「いったいどうしたらいいんだ?」

でもあなた仕様の成功法則なんてものは、誰も教えてくれない。というか、誰も知らないのだ。わかりようがない。

だから僕たちは自分の人生に責任をもって、自分なりの成功法則を模索し続けなければならないのだ。

有名人が言ったことをそのままやれば、うまくいくわけではない。

大切なことは、勇気を出してたくさん行動する。そう、「実験」し続けていくことだ。

自分の人生の攻略法はつまるところ、自分で探し出すしかない。

僕が出した結論。

ということで、参考にしてほしい!!!

だから人生っておもしろいのかもしれない いつでもスタオバより

今日のメッセージ:自分の人生の攻略法を「実験」で探し続けよう!

こんなエントリーはいかがでしょう

あなたにオススメの本はこちら

非常識な成功法則【新装版】
神田昌典
フォレスト出版
売り上げランキング: 1,194
成功者の告白 (講談社+α文庫)
神田 昌典
講談社
売り上げランキング: 871
一生お金に困らない生き方
心屋 仁之助
PHP研究所
売り上げランキング: 1,309

投稿者プロフィール

滝川 徹
滝川 徹
東証一部上場の保険会社で「残業ゼロ」を1年以上実践するサラリーマン。慶応義塾大学卒。「気持ちが楽になる働き方」著者(同書はKindle新着ランキング2冠を獲得)。

専門は「タスク管理」。現在は「シゴタノ!」主宰の「タスクカフェ」の非常勤講師を務める。

会社で働く人の「自分らしい働き方」の実現に貢献したいと考えています。「家庭」と「自分らしく生きること」を大切に、日々自分を貫いて生きています。

詳しくはこちらをクリック