心屋さんの心屋塾BeトレDVD「折れない自信をつける」に学ぶ!折れない自信をつけるためにあなたがすべきたった一つのこと

今回もDVDで学ぶシリーズだ。

今回のテーマは「折れない自信をつける」だ。

心屋塾 Beトレ DVD vol.27「折れない自信を作る」
心屋仁之助
オーガニックスタイル株式会社
売り上げランキング: 335,605

今回も気づきが多かったので、その気づきをシェアしたいと思う。

さぁ、今日もさっそくいってみよう!!!

広告

折れない自信のヒントは

心屋さんがナイナイアンサーでお笑い芸人のキンタローさんにアドバイスした時の話が印象的だった。簡単に紹介しよう。

キンタローさんのブログはこちら↓

キンタローさんは当時部屋を片付けられないという悩みを抱えていた。しかしそれは単純に仕事の忙しさが原因だと心屋さんは見抜いた。

であれば問題解決はシンプル。仕事を断ればいい。

そう提案したところ、「断ったら仕事がもらえなくなるから無理」という回答が返ってきたという。

ここに「仕事を断ったら自分には仕事がこない」という思いこみがあると心屋さんは指摘した。

ここに折れない自信のヒントが隠されている。

どういうことか。みていこう。

仕事を断っても自分は「大丈夫」という前提

仕事を断れないのは、「仕事を断ったら次の仕事がこない」という前提で考えているから。

でも仕事を断ることで、逆にその人の価値は上がると心屋さんは説明する。

例えば仕事を断ることで「どうしても出て欲しい」ということで仕事のオファーの値段が上がる。

そうすることでより高い収入と自由な時間が手に入る。

仕事を断れない人はあくせく働いて、大きな収入を手にすることができない。

だから仕事を断ることは大切なのだ。

そして仕事を断るには「仕事を断っても自分には仕事がくる」、「仕事を断っても自分の価値は落ちない」という前提が必要となる。

ではこの前提をどう作ればいいのか。みていこう。

断る勇気を持つ

仕事を断っても自分の価値が落ちないという前提をもつためには、逆に仕事を断るしかないと心屋さんは言っている。

怖いけど、不安だけど。勇気をだして、仕事を断ってみる。少しずつでいい。

それを続けていくことで「自分は仕事を断っても大丈夫」と確信できるようになる。

それが心屋さんがいう「折れない自信」なのだ。

実積をあげたり、人から認められる。こうした一見根拠がある自信。

これは「折れる自信」なのだ。

実積がなくなれば、人から評価されなければその根拠とともに崩れ落ちるもの。

「自分は大丈夫」という自信は、根拠がないから折れないのだ。

まとめ

実績をあげたり、がんばったことで得られる自信。これは数字や実績などの「根拠」がある。

しかしこうした根拠ある自信は崩れやすい。実積があげられなくなったら、その自信は崩れてしまう。

自分よりもっと実積をあげている人をみては、「自分はまだまだ」と思ってしまう。

しかし「自分は大丈夫」という自信は、数字などの根拠がない。

だからこそ、「折れない」のだ。

自分がやりたくないことを勇気だして、断ってみる。言いたいことを勇気だして、言ってみる。

少しずつ実験して、この折れない自信をつけていく。

さぁ、理論がわかったら実践だ。僕は少しずつ実践していこうと思う。

サラリーマンだって、仕事を断っていい。「仕事を断ったら評価が下がってしまう」という思いこみを払拭してみる。

あなたはどうする?

ということで、参考にして欲しい!!!

今日も長距離出張でーす いつでもスタオバより

あなたにオススメのエントリーはこちら

あなたにオススメなものはこちら

一生お金に困らない生き方
心屋 仁之助
PHP研究所
売り上げランキング: 1,309
心屋塾 Beトレ DVD vol.37「お金 その2」
心屋仁之助
オーガニックスタイル株式会社
売り上げランキング: 255,357
心屋塾BeトレDVD vol.21 「執着を手放す」
心屋仁之助

売り上げランキング: 256,734

投稿者プロフィール

滝川 徹
滝川 徹
東証一部上場の保険会社で「残業ゼロ」を1年以上実践するサラリーマン。慶応義塾大学卒。「気持ちが楽になる働き方」著者(同書はKindle新着ランキング2冠を獲得)。

専門は「タスク管理」。現在は「シゴタノ!」主宰の「タスクカフェ」の非常勤講師を務める。

会社で働く人の「自分らしい働き方」の実現に貢献したいと考えています。「家庭」と「自分らしく生きること」を大切に、日々自分を貫いて生きています。

詳しくはこちらをクリック