「いつでもstartover」の2016年のはじめかた

さぁ、2016年がはじまった。

今年はどんな年になるのか。僕自身、ワクワクがとまらない。

あなたは今年をどんな風に生きていきたいだろうか。

時間がある年始にゆったり考えるのも、楽しいものだ。

今日は僕もまったりと、たまには時間制限なしでエントリーを書いてみようと思う。

さぁ、今日も早速いってみよう!!!

広告

今年は目標をキッチリ立てない

例年は目標をある程度立ててきた僕だが、今年はぼんやりとやりたいことを考えることにした。

昨年折れない自信を手に入れて、無理して努力をしなくても自分は大丈夫と思えることができたからだ。

自分が行きたい方向がおおよそわかってれば、目的地には自動的に到着するだろう。

その目的地がどんなところかは僕にも予想がつかない。だからこそワクワクするのだ。

僕達は目の前に現れる未来を「選ぶ」だけでいい。今の僕はそんな心境になっている。

こんな自分の精神状態にとても満足している。

やりたいことについて

年末だった昨日に、やりたいことをぼんやり考えていた。

最近やりたいことは割とすぐに実行するようにしているので、実はあまりやりたいことも思い浮かばなかった。

最近僕はすぐにやりたいことを行動に移してしまう。

昨日あらためてフォトリーディングを学びたいと思ったら、すぐに申し込んでしまったくらいだ。

あとやりたいことをあらためて考えてみると・・・

  • 心屋仁之助さんとマンツーマンでお話ししたい
  • 大ファンである岡西佑奈さんにお会いしたい
  • さとう式の佐藤さんにお話を伺いたい
  • 神田昌典さんとマンツーマンでお話ししたい
  • 吉越浩一郎さんとまた食事をしたい
  • 本を一冊出したい
  • 海外旅行に行きたい
  • 平日にランニングする習慣を確立したい
  • ゆっくり食事を食べる習慣を確立したい

こんな感じだ。

まぁ、マンツーマン系はかなりハードルが高いが、人生何が起きるかわからない。

目標は書くと実現するので、とりあえず書いておく作戦だ。

その他に思うこと

あとは。今年は自己探求を楽しんでやっていきたいかな。

ワークをどんどんやって、自分の思考を探求していきたい。

また、レビューもやっていきたいと思う。

昨日年末ということで、昨年の写真を振り返ったらとっても楽しかったからだ。

楽しむ目的で、レビューを定期的にやっていきたいと思った。

あとは音楽をゆったりと楽しむ時間も作ろう。

昨日時間があったので、好きな音楽を1時間くらいのんびり聞いていたら、驚くほどステキな時間だった。

ステキな音楽は、人生をすばらしいと思わせてくれる。

まるで映画のように、過去の映像が流れてきて。未来の自分の妄想も楽しい。

思えば僕達の人生も映画やドラマと同じで、すばらしいストーリーなんだよな。

そう思えて、とてもすばらしい気持ちを味わうことができた。

こういった時間も幸福感を高めてくれる。定期的にこの時間も確保していきたい。

まとめ

昨年は自分にとって、まさに変革の一年だった。

こんなに穏やか気持ちで人生を過ごせることを僕は幸せに思う。

心の準備が整った僕が今年どんな風に変化していくのか。とても楽しみだ。

大切なことは恐怖に立ち向かっていく勇気。

どんどんやりたいことをやって、もっともっと自由に生きていきたい。

ということで、参考にしてほしい!!!

今年もいつでもスタオバをよろしくお願いします! いつでもスタオバより

このエントリーのメッセージ

恐怖に対して勇気をだして、行動していこう!!!

こちらのエントリーもいかがでしょう?

あなたにオススメ

マンガでわかる 非常識な成功法則
神田 昌典
ぶんか社
売り上げランキング: 148
「週4時間」だけ働く。
ティモシー・フェリス
青志社 (2011-02-03)
売り上げランキング: 11,795
一生お金に困らない生き方
心屋 仁之助
PHP研究所
売り上げランキング: 1,309

いつでもスタオバってどんな人?

投稿者プロフィール

滝川 徹
滝川 徹
東証一部上場の保険会社で「残業ゼロ」を1年以上実践するサラリーマン。慶応義塾大学卒。「気持ちが楽になる働き方」著者(同書はKindle新着ランキング2冠を獲得)。

専門は「タスク管理」。現在は「シゴタノ!」主宰の「タスクカフェ」の非常勤講師を務める。

会社で働く人の「自分らしい働き方」の実現に貢献したいと考えています。「家庭」と「自分らしく生きること」を大切に、日々自分を貫いて生きています。

詳しくはこちらをクリック