なぜ人に迷惑をかけてもいいのか-満員電車でちょっと考えてみた

僕達は幼い頃から「人に迷惑をかけてはいけない」。そう親から教わってきた。

でもこれは果たして本当なのだろうか。

満員電車で思いついたエピソードをもとに、今日はエントリーを書いてみようと思う。

さぁ、今日も早速いってみよう!!!

広告

知らぬ間に人に迷惑をかけていることを知る

先日満員電車でふと思ったこと。

満員電車で。思い切りぶつかってくる人とか、混んでる中無理やり入ってくる人がいる。

昔はよく「なんだよ〜」と思ったりした。

けど考えてみたら、自分も知らぬ間に人に思いっきりぶつかってるかもしれない。電車の揺れの勢いで、人の足を踏んだこともある。

そう考えると。結局自分も気づいてないだけで、相手に迷惑をかけてるんだろうと、最近気づいた。

満員電車では、どんなに相手に迷惑をかけまいと思っていても、自分が気付かぬ間に迷惑をかけている。

そう。お互い様なのだ。そのことに気づいたら、人から迷惑をかけられても。

なんとも思わなくなった。と同時に、あることに気がついた。

人生も同じ

そう。人生も同じだな、と。

迷惑をかけないように一生懸命生きてても。人に迷惑をかけずに、人は生きられない。

そのことに僕達は早く気づく必要がある。

どうせ迷惑をかけてしまうのであれば、いっそのこと。もうわがままを言って、迷惑をかけてしまえばいいのだ。

わがままを言ったとしても、あなたはきっとそんなに悪い人ではないのだから。

その代わり自分も、相手のわがままを受け入れてあげる。

そうしたほうが、みんなが今よりずっとハッピーになれる。

お互い心の中で舌打ちしているより、ずっといいと思わないだろうか?

まとめ

僕達は幼い頃から、人に迷惑をかけてはいけない。そう教わってきた。

そして人に迷惑をかけないように生きてきた。

しかし人は人に迷惑をかけずに生きていくことはできない。絶対に迷惑をかけることになる。

であればいっそのこと、迷惑をかけてしまえばいい。そして自分も他人のわがままを受け入れてあげればいい。

今はみんなが一生懸命、がまんして。みんないい人のふりして、心の中で舌打ちしている。

みんなで好き放題やって、お互い許しあう。そっちのほうが、よっぽどみんなハッピーになれるのに。

僕達が今できること。それは僕達が好きなように生きることだ。

そうしてまわりの人達が少しずつ変わってくれたらいい。いつかそんな日がくるのを僕は楽しみにしている。

ということで、参考にしてほしい!!!

今日のメッセージ

人に迷惑をかけてもいい。相手の迷惑も受け入れて、みんなでハッピーに生きよう!

こちらのエントリーもいかがでしょう?

あなたにオススメ

一生お金に困らない生き方
心屋 仁之助
PHP研究所
売り上げランキング: 1,309
マンガでわかる 非常識な成功法則
神田 昌典
ぶんか社
売り上げランキング: 148
すごい手抜き - 今よりゆるくはたらいて、今より評価される30の仕事術 -
佐々木 正悟
ワニブックス
売り上げランキング: 3,950

いつでもスタオバってどんな人?

投稿者プロフィール

滝川 徹
滝川 徹
東証一部上場の保険会社で「残業ゼロ」を1年以上実践するサラリーマン。慶応義塾大学卒。「気持ちが楽になる働き方」著者(同書はKindle新着ランキング2冠を獲得)。

専門は「タスク管理」。現在は「シゴタノ!」主宰の「タスクカフェ」の非常勤講師を務める。

会社で働く人の「自分らしい働き方」の実現に貢献したいと考えています。「家庭」と「自分らしく生きること」を大切に、日々自分を貫いて生きています。

詳しくはこちらをクリック