欲しいものを手に入れたいなら「それが欲しい」と発信することが必要な理由

欲しいものを手に入れたいなら、まずは「それが欲しい」とまわりに発信することが大切だ。

あまりに多くの人が発信をせずに「手に入らない」と嘆いている。

彼氏が欲しいなら「彼氏募集中でっす」とアナウンスする。

そしたらあっという間に彼氏ができてしまうかもしれない。

人間関係の悩みも同じだ。もっと自分をオープンにしたら、まわりの人もあなたのことをわかってくれるかもしれない。

今日はそんな話をしてみようと思う。

さぁ、今日も早速いってみよう!!!

広告

彼氏(彼女)を手に入れるには発信することが必要

例えばあなたが彼氏(彼女)が欲しいとしよう。

その時大切なことは、「私彼氏(彼女)募集中ですっ」と発信することだ。

もっと言えば、「背の高いスポーツマンが好みです」と、具体的に言うとなお良い。

そうしてまわりに発信すれば、まわりの人もフリーの背の高いスポーツマンがいたら、あなたを紹介してくれるかもしれない。

「彼氏募集中」とアナウンスすることに抵抗がある人もいるだろう。

「恥ずかしい」「イタイヤツと思われる」。しかしそれは大概あなたの思いこみなのだ。

そう。自分が怖いと思うことを、勇気だしてやってみることが大切だ。

もしあなたが「彼氏募集中」とアナウンスすることに抵抗があるならば、是非試してみてほしい。

神様は勇気を出した人を困らせない。

ひょっとしたら、あっという間に彼氏ができてしまうかもしれない。

何かを手に入れるには発信することが必要

彼氏に限らず、何かを手に入れたい場合。「それがほしい」とアナウンスするのが一番だ。

例えば自分が賞賛されたいなら。自分が思ってること、やってることをきちんとまわりにアナウンスすること。

僕の場合も、ブログをやっていることをまわりにオープンにせずに、(ブログをやってる自分を)賞賛してほしいと思っていたわけだ。

そんなの無理に決まってる。だからきちんと発信すること。

欲しいものがあれば、「欲しい」と勇気をだして言ってみる。「ちょうだい」という。

そうすれば、「あげるよー」と言ってくる人がいるかもしれない。

これは人間関係も同じ。

「わかってくれない」と相手を非難するのではなく、きちんと本音を言うこと。

こちらが思ってることがきちんと伝わってないから、相手がわかってくれないのだ。

こちらの本音を言わずに「わかってほしい」と言うのはちょっと無理があると思わないだろうか。

まとめ

欲しいものがあるなら、きちんと発信をすること。

驚くほど早いスピードで情報が拡散していくこの時代では、発信できるかできないかで大きな違いが生まれる。

彼氏が欲しいなら、「彼氏募集中」という。お金が欲しいなら、「お金ほしぃー」と言ってもいい。

Facebookで全力で発信してみよう(笑)。

発信することを恥ずかしいと思ってるようでは、それを手に入れることはできないのだ。

勇気をだして、発信してみること。

あなたが今まで発信してこなかったのなら、その効果は驚くべきものになるだろう。

是非勇気を出して発信してみてほしい。

ということで、参考にしてほしい!!!

確かに恥ずかしいよね いつでもスタオバより

このエントリーのメッセージ

手に入れたいものは「ほしいー」と発信してみなければ手に入らない!

こちらのエントリーもあわせていかがでしょう

あなたにオススメ

心屋塾 Beトレ DVD vol.47「わかってほしい」
心屋仁之助
オーガニックスタイル株式会社
売り上げランキング: 649,577
まわりの人と「うまく付き合えない」と感じたら読む本 (だいわ文庫)
心屋 仁之助
大和書房
売り上げランキング: 2,673
がんばらない成長論
がんばらない成長論

posted with amazlet at 16.03.08
心屋仁之助
学研プラス
売り上げランキング: 838

投稿者プロフィール

滝川 徹
滝川 徹
東証一部上場の保険会社で「残業ゼロ」を1年以上実践するサラリーマン。慶応義塾大学卒。「気持ちが楽になる働き方」著者(同書はKindle新着ランキング2冠を獲得)。

専門は「タスク管理」。現在は「シゴタノ!」主宰の「タスクカフェ」の非常勤講師を務める。

会社で働く人の「自分らしい働き方」の実現に貢献したいと考えています。「家庭」と「自分らしく生きること」を大切に、日々自分を貫いて生きています。

詳しくはこちらをクリック