こんにちは、

残業ゼロサラリーマンの

滝川徹です。

残業ぜロの人は、

自分なりの

「ジョブスクリプション」を

もっています。


ジョブスクリプションとは、

外資の会社でよくみる

「職務記述書」

のことです。

簡単に言えば、

あなたの仕事の範囲は

ここからここまでで、

こういう成果をだすことが

求められていますよと、

仕事の内容と責任と範囲が

明確に記載されているものです。

ジョブスクリプションについては

以下を参考にしてください。

日本の企業では一般的に

こうした概念がありません。

各自の仕事、責任の範囲が

ふんわりとしています。

そんな中、

残業ゼロの人は、

自分の中で

ジョブスクリプションを

もっているのです。

自分の中で、

この仕事は「自分の仕事」、

あの仕事は

「自分の仕事ではない」と

自分なりの基準を

もっています。

彼らは自分の得意な仕事も

わかっているので、

自分がどんな仕事を

こなしていけば

組織に最も貢献できるか。

わかっているのです。

だからこそ、

自分が苦手な仕事は

「自分ではやらない」と

決めているのです。

その仕事は自分以外の

誰かがやったほうが、

組織として効率がいいと

わかっているのです。

だからこそ、

もしあなたが

残業ゼロを目指すなら、

まずあなたがやらない仕事を

決めることです。

苦手な仕事、

やりたくない仕事を

リストアップしましょう。

そしてできる限り

それらの仕事を

やらずにすむ方法を

考えるのです。

他の人にお願いしたりする

方法を考えるのです。

そのかわり、

自分が得意な仕事、

苦なくできる仕事を

引き取るようにしましょう。

そうすることで、

少ない労働時間でも

きちんと組織に

貢献することができます。

以下の記事も

参考にしてみてください。

応援しています。

滝川より

□□ワークショップ情報□□
10/24(水) 19時〜21時

「あなたの理想のライフスタイルを

みつけるワークショップ」

□□無料メルマガやってます!□□

平日毎朝、気軽に読めるお手紙が

あなたの元に届きます。

登録は以下からどうぞ

□□通勤で学べる教材も提供してます!□□

Kindle本 書きました!

2016年12月8日(木)発売 700円(税別)

会社で働きながらでも自分がやりたいことを追及できる働き方を手に入れませんか?

Amazonへ見にいく

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

滝川 徹

滝川 徹

東証一部上場の大手金融機関で、「残業ゼロ」を実践。時間管理をはじめ、ワークショップを開催する個人事業主。

2018年5月に順天堂大学で「時間管理」で登壇。「シゴタノ!」の非常勤講師。
詳しくはこちらをクリック

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします