「やらなきゃいけないことで毎日がぎゅうぎゅう。他にやりたいことに費やす時間がない」の超簡単な解決法

仕事をはじめ、やらないといけないことで毎日がぎゅうぎゅう。

やりたいことに費やす時間や、家族と過ごす時間が思うようにとれない。

そんなふうに悩む時。

それは単純に、自分の能力を過信してる時。

簡単にいうと、「1日にたくさんのことをやろうとしすぎてる」ってこと。

別にあなたに「能力がない」って言いたいんじゃない。実際、能力の問題じゃない。

あなたがストレスを感じる理由は簡単で。

自分が「できるはず」と思ってる量と、自分が実際に「できた」と感じる量にギャップがあること。

これがあなたのストレスを生んでることに気づいたほうがいいよ、と言いたいんだ。

もう少しわかりやすく説明していこう。

さぁ、今日も早速いってみよう!!!

広告


たとえばあなたが実際こなせる仕事量が100だとする(イメージね)。

にもかかわらず、300の計画を立てるから、「200もできなかった‥」とストレスを感じるのよ。

はじめから自分が100しかできないとわかっていれば、計画も100にするでしょ?

そうすれば、そもそも毎日が「ぎゅうぎゅう」とは感じないんだ。

「ぎゅうぎゅう」って感じるってことは、「300の計画を立ててるよ」ってサインなんだ。

だからまずあなたがしなきゃいけないことは。

自分の「100」を把握すること。

つまり、自分が1日に処理できる量を把握すること。

そのために一番簡単な方法は、1日の行動記録をとってみること。

実際に何にどれだけ時間を使ったのか。

それがわかれば、あなたは実際に自分がどれだけの仕事量をこなせるか。

わかるようになる。

そうすれば、適切な計画を立てることができるようになる。

ぎゅうぎゅうとは感じなくなり、ストレスを感じなくなる。

自分がやりたいことに時間も使えるようになるってわけ。

時間をお金と同じようにとらえてみたらいい。

お金の場合、何にどれだけお金を使ったかわかれば、適切な予算(計画)を考えることができるよね。

何も考えず好きなようにお金を使ってれば、それは余裕がなくなるよね。

時間もお金も、同じ。

まとめると、今「毎日がぎゅうぎゅう」と感じてるなら。

単純に、1日にたくさんのことをやろうとしすぎてるってこと。

実際に処理できる量以上にたくさんのことをやろうとしすぎてる。だから毎日「ぎゅうぎゅう」と感じる。

解決したいなら、自分の行動記録をとること。

そうすれば、自分が思ってるよりずっと多くのことができてない現実がわかる。

そうすれば、ぎゅうぎゅうな計画をたてようと思わなくなるから。

だって、そんな計画立てても意味がないことがわかるからね。

手っ取り早く悩みを解決したいなら、以下の講座受けにきてね。

ということで、参考にしてほしい!!!

「残業ゼロ」に一歩近くメルマガ、やってるよ!

平日毎朝、ブログに書かない話を中心に、毎日あなたにメールをお届け。

セミナー情報も随時お知らせします。

「役に立つ」ととても好評なので、ぜひ登録ください。もちろん、無料です!

登録は以下からどうぞ

セミナー情報

講座はこちら

とってもお得に学べる「オンライン会員」募集中

毎月開催するオンラインセミナー、30本以上僕の過去のセミナー動画が見放題。しかも、いつでも僕に質問し放題という、とってもお得なサービス。

しかも、30日間は実質無料でお試し可能。

まずは試してみてほしい。きっとあなたの役に立つ。

個人セッションのご依頼

平日18時以降、都内で開催。

遠方にお住まいの方でも、オンラインで対応可。

詳細とお申し込みはこちらから。

Kindle本 書きました!

2016年12月8日(木)発売 700円(税別)

会社で働きながらでも自分がやりたいことを追及できる働き方を手に入れませんか?

無料メルマガ

滝川 徹のメルマガへの登録は以下からどうぞ

この記事を書いた人

滝川 徹

滝川 徹

東証一部上場の大手金融機関で長時間労働から「残業ゼロ」へ変わった現役会社員。出版後、年間30回以上セミナーを開催する個人事業主としても活動している。
詳しくはこちらをクリック

あわせて読みたい

広告