理想のライフスタイル。それは、その時にやりたいことを、その時にやれる生活だと思っている。

それが、僕が目指しているライフスタイル。

今ブログを書きたいなら、書く。家族と過ごしたければ、過ごす。映画に行きたくなったら、いく。旅行に行きたくなったらいく。

それがまさに自分らしいライフスタイルであり、自分らしく生きていくことに他ならないからだ。

そしてこのライフスタイルを作るために大切なことは、ルーティンをとにかく減らしていくことだと思っている。

広告


ルーティンは確かに習慣を強化するためには便利だ。タスク管理を教える者として、昔の僕もルーティンを是としてきた。

しかし、最近ルーティンがあることで、自分が縛られていると感じるようになった。たとえば、もうやめる予定のギター。2週間に1回、仕事帰りに通っていたわけだが、たとえばその日にプールに行きたいと思っても、予定が入っているせいで、泳げない。

そう。ルーティンが、僕の行動を制限するのだ。

また、ブログを毎日書こうと決めることは一見いいことだが、書きたくないと思ってる時まで書くのは果たして健全なのだろうか。義務感で書こうと思うとストレスは溜まるし、いい文章は書けない。それなら、僕は書かないほうがマシだと思っている。

ルーティンによってストレスを抱えることほど悲しいことはない。

だから僕自身は、今後ルーティンはどんどんなくしていこうと考えている。

実際、今の僕はルーティンはほとんどない。ブログもこうして毎朝書いているが、書きたくないと思った時は書かないことにしている。メルマガも毎日昼に書いているが、同じ。

会社も休みたければ、休めばいい。そう考えれば、今の僕はかなりその時の気分で動けるライフスタイルを手に入れられていると感じている。

僕は生活から、義務感をなくしていきたいのだ。「やらなければいけない」と思った瞬間に、ストレスが生まれる。これがイヤだ。僕はその時の気分で生きていきたい。なぜならそれこそが自分らしく生きていくことだと思っているからだ。

そしてそうしたライフスタイルを手に入れたいなら、今からそうしたライフスタイルを心がけないといけない。ここがミソなのだ。理想の状態を、「先に」実践していく。それこそが、欲しいものを手に入れる方法だ。だからこそ、僕は最近どんどんルーティンを手放していっている。

つきつめて考えていくと、本来僕達にルーティンはいらないということになる。なぜならルーティンは自分らしい生き方の弊害にすらなるからだ。本当に好きなことなら、ルーティンにしなくても、勝手にどんどんやっていくはずだ。ルーティンにしないとそれが続かないなら、それはやらなくていいことだと今の僕は考えている。

けっきょくいつも言っていることに落ち着くのだが、自分の気持ちに素直に生きること。やりたいと思ったらやる。やりたくないと思ったら、やらない。

それを貫いていけば、自ずと自分らしいライフスタイルに導かれる。僕はそう考えている。

そう。あなたらしいライフスタイルのヒントは、ルーティンをなくしていくことにあるんだ。

以下の記事を読むと、理解が深まると思うので是非読んでみてほしい。

メルマガ購読で、もっと自分らしく生きる秘訣を学ぼう!

平日毎朝、ブログに書かない話を中心に、毎日あなたにメールをお届け。

セミナー情報も随時お知らせします。

「役に立つ」ととても好評なので、ぜひ登録ください。もちろん、無料です!

登録は以下からどうぞ

セミナー情報

●11/29(金)
19時〜21時
『もう迷わない!
自分のミッションを理解して、
人生を前に進めるセミナー』

●12/4(水)
19時〜21時
『働くのが驚くほど楽になる!iPhoneでタスク管理をゼロからはじめる「たすくま」入門講座』

●12/11(水)
19時〜21時
『「気持ちが楽になる働き方」入門セミナー』

30日間は事実上無料!セミナー動画が過去分含めて見放題の「オンライン会員」

僕のセミナー動画が、過去分も含めて見放題。しかも、いつでも僕に質問し放題という、とってもお得なサービス。

しかも、30日間は実質無料でお試し可能。

まずは試してみてほしい。きっとあなたの役に立つ。

個人セッションのご依頼

平日18時以降、都内で開催。

遠方にお住まいの方でも、オンラインで対応可。

詳細とお申し込みはこちらから。

Kindle本 書きました!

2016年12月8日(木)発売 700円(税別)

会社で働きながらでも自分がやりたいことを追及できる働き方を手に入れませんか?

無料メルマガ

滝川 徹のメルマガへの登録は以下からどうぞ

この記事を書いた人

滝川 徹

滝川 徹

東証一部上場の大手金融機関で「残業ゼロ」を2016年から実践し、年間30回以上セミナーを開催する会社員。

「自分の気持ちに素直に生きる」を実践し、教えています。

最近はプールで泳ぐのがマイブーム。
詳しくはこちらをクリック

あわせて読みたい

広告