仕事で「誰も助けてくれない」と感じる人は、実は「自分のことしか考えてない人」になっている

昔長時間労働していた頃を今ふりかえると、「もっと同僚に甘えればよかったんだな」とわかる。

当時の僕は、とにかく「自分でなんとかしないといけない」と考えすぎていた。

自分に与えられた仕事は絶対に自分でなんとかする。その気持ちが強すぎた。

仕事が終わらない時は、朝早く出勤し、夜遅くまで働いた。

それで、当時「誰も助けてくれない」と不満に思ってたのね。

でもね、今ふりかえると。

当時の先輩とか「大丈夫か?」と声かけてくれてたんだよね。

でも、当時の僕はそこで「助けてください」と言えなかった。

「助けてください」と言うのが、弱音を吐いてるみたいで。弱音を吐くヤツは「ダメなヤツ」だと思ってたんだろうね。

広告


そんな「ダメなヤツ」になりたくなくて。せっかく先輩が声をかけてくれた時も、「助けてください」の一言が言えなかった。

なんかね、今思うと「手伝わせたかった」のかもしれないね。

上司や先輩にがんばってる姿を見せて、「さすがに少し仕事を引き取ってあげよう」と思わせたかった(笑)。

今思うと、そんな気持ちがあったように思う。

うん。めんどくさいヤツだったなと思う。

時がたって、今だから当時の先輩の気持ちがわかる。

僕も、今は自分に余裕があるから、同僚に「大丈夫?何か手伝えることない?」と声をかけることが多い。

でも、ほとんどの人が「大丈夫です」と答えてくる。正直、あまり大丈夫そうに見えないんだけど(笑)。

きっとそれは、昔の自分のように人に頼る、甘えること=ダメなヤツと思ってるからだと思うのね。

でもね、人を頼ること、甘えることって全然ダメなことじゃない。

せっかく会社という、仲間がいる場所で働いているんだから、苦手なこととか、どんどん同僚にお願いしたらいいと思うんだ。

それで、あなたは自分が得意なことで貢献したらいい。そのほうが、組織全体でみた時によっぽど効率的だと思うのね。

だって、仕事を一人で抱えこんでたら、結果的に仕事のスピードと質は落ちてしまうもの。

それだったら、他の人に仕事を手伝ってもらって、仕事の質とスピードを維持したほうがよっぽど会社のためになると思うのよ。

もっと言うと、「助けてください」と言えない人は、自分のことしか考えてないと思うのね。

自分が「ダメなヤツ」と思われないことが優先順位の一番上になってしまってるわけ。

自分一人が仕事を抱えこむことで、組織全体の効率が落ちることに気がついていないんだ。

昔の自分をふりかえると、完全にそうだったと思う。視野が狭かった。

だからね、もし今たくさんの仕事を抱えてて溺れそうなら。

上司や先輩に相談してみたらどうかな。

いきなり「助けてください」とは言いづらいだろうから、「今正直ちょっとしんどくて、業務量を調整してもらえませんか」と相談してみたらいいと思うんだ。

きっと、「大丈夫?」って言ってくれてた先輩は、「待ってました!」という感じで喜んで力になってくれると思うのね。

自分がその立場にたった今だからわかるんだけど、その先輩もね、建前だけで「大丈夫?」と聞いてわけじゃないのよ。

本心から、「力になりたい」と思ってると思うんだ。

でも、「大丈夫です!」と力強く言われてしまうと、仕事をその人から奪ってまで手伝えないじゃない?

だから、「手伝わせてあげたらいい」と思うのね。

もちろん、人によっては「もっとがんばりなよ」という人もいると思う。そういう人も、いた(笑)。

でも、「大丈夫?」と聞いてくる人は、間違いなく力になってくれると思うよ。

せっかく会社という場で、みんなで働いてるんだから。お互い頼るときは頼っていいと思うんだ。

人に頼った結果、もし自分に余力ができたら。その時は同僚を助けてあげればいいんだよ。

だから、つらい時は同僚を頼ろう。手伝わせてあげよう。

そうするともっと楽しく働けるようになると思うよ。

ということで、参考にしてほしい!!!

メルマガ購読で、もっと自分らしく生きる秘訣を学ぼう!

平日毎朝、ブログに書かない話を中心に、毎日あなたにメールをお届け。

セミナー情報も随時お知らせします。

「役に立つ」ととても好評なので、ぜひ登録ください。もちろん、無料です!

登録は以下からどうぞ

セミナー情報

● 4/21(火)
「残業ゼロ」の人気セミナー講師が教える、ふつうの会社員でもできる「自分ビジネス」の育て方

●4/24(金)19時〜21時

30日間は事実上無料!セミナー動画が過去分含めて見放題の「オンライン会員」

僕のセミナー動画が、過去分も含めて見放題。しかも、いつでも僕に質問し放題という、とってもお得なサービス。

しかも、30日間は実質無料でお試し可能。

まずは試してみてほしい。きっとあなたの役に立つ。

個人セッションのご依頼

平日18時以降、都内で開催。

遠方にお住まいの方でも、オンラインで対応可。

詳細とお申し込みはこちらから。

Kindle本 書きました!

2016年12月8日(木)発売 700円(税別)

会社で働きながらでも自分がやりたいことを追及できる働き方を手に入れませんか?

無料メルマガ

滝川 徹のメルマガへの登録は以下からどうぞ

この記事を書いた人

滝川 徹

滝川 徹

東証一部上場の大手金融機関で長時間労働から「残業ゼロ」へ変わった現役会社員。出版後、年間30回以上セミナーを開催する個人事業主としても活動している。
詳しくはこちらをクリック

あわせて読みたい

広告