「パートナーの言うことはきかないといけない」と思うから、ストレスになる

他人から何か言われたら、「その人の言うことをきかないといけない」と思っていると、人から何かについて口をだされると、イラッとしてしまう。

たとえば、パートナーから「もっと安い美容院に行きなよ」と言われたとする。自分としては、オシャレに気をつかっていて、それなりの美容院には行きたいと思っている。

ここで、「パートナーの言うことはきかないといけない」という前提があると、「うるさいなぁ」と思ってしまうんだ。

でも別に、あなたはパートナーの言うこと、全てをきく必要はないんだよ。

広告


パートナーを愛してるから、できるだけ相手の要望を聞いてあげたいと思う気持ちはわかるし、それがあなたの優しさだと思う。でも、だからといって、相手の言うこと全てきく必要があるかというと、それは違う。

それが正しいと思っていると、パートナーシップがお互いガマンする関係になってしまう。あなたは相手にも「自分の言うことはきくべきだ」と求めるようになる。それは健全な関係ではないと思わないかい?

パートナーが思ったことをあなたに伝えるのも自由だし、あなたがそれを受けてどう行動するかも自由なんだ。相手から言われたからといって、相手の言うとおり行動する必要はない。期待に応えなくていい。

「相手の期待に応えないといけない」と思うから、相手から口出しされるのがストレスになるんだ。

相手が何を言おうが、「自分は好きに生きていい」と決めればいい。そうすれば、他人が何を言おうが、あなたは気にならなくなる。相手が言うことが気になるということは、まだまだ「相手の期待に応えないといけない」と思ってるということなんだ。

あなたはあなたの期待にだけ、応えればいいんだ。

相手、他人があなたのことをどう思おうが、自由。それを批判する資格はあなたにない。そしてあなたがどう行動しようが、他人があなたを批判する資格も、また相手にない。

だからパートナーから何か言われたら、「そうなんだ」とただそれを受けとめてあげればいい。「あなたはそう思うんだね」で終わればいい。

それを受けてあなたが行動を変えるか、変えないか。

それはあなたが自由に決めればいいんだよ。

お互い、好きに生きたらいいんだよね。

メルマガ購読で、もっと自分らしく生きる秘訣を学ぼう!

平日毎朝、ブログに書かない話を中心に、毎日あなたにメールをお届け。

セミナー情報も随時お知らせします。

「役に立つ」ととても好評なので、ぜひ登録ください。もちろん、無料です!

登録は以下からどうぞ

セミナー情報

2/14(金)19時〜21時
「がんばらずに仕事を片付ける「仕組み」の作り方」

2/28(金)19時〜21時
「幸せを感じる技術を磨く」

30日間は事実上無料!セミナー動画が過去分含めて見放題の「オンライン会員」

僕のセミナー動画が、過去分も含めて見放題。しかも、いつでも僕に質問し放題という、とってもお得なサービス。

しかも、30日間は実質無料でお試し可能。

まずは試してみてほしい。きっとあなたの役に立つ。

個人セッションのご依頼

平日18時以降、都内で開催。

遠方にお住まいの方でも、オンラインで対応可。

詳細とお申し込みはこちらから。

Kindle本 書きました!

2016年12月8日(木)発売 700円(税別)

会社で働きながらでも自分がやりたいことを追及できる働き方を手に入れませんか?

無料メルマガ

滝川 徹のメルマガへの登録は以下からどうぞ

この記事を書いた人

滝川 徹

滝川 徹

「残業ゼロ」で幸せに生きる生き方を教える会社員。東証一部上場の大手金融機関で長時間労働から「残業ゼロ」へ。出版後、年間30回以上セミナーを開催する個人事業主としても活動している。
詳しくはこちらをクリック

あわせて読みたい

広告