「自分にはこんなことを書く資格なんてない」と思っても、思ったことを、好きなように、自由に書いていい。

文章を書く時、「自分にはこんなことを書く資格なんてないんじゃないか」と思ってしまうことがあると思う。

たとえば、今の僕であれば、タスク管理、仕事術、時間管理のことであれば、何を書いても自分の中に抵抗はない。それは、自分の中でそれを語っていいという自負があるからだろう。「自分にはその資格がある」と僕はきっと、自分で思っている。

でもたとえば、お金のことについて書く時。「自分にはこんなことを書く資格なんてないんじゃないか」と思いながら文章を書く時が正直ある。

その理由はシンプルで、「自分はまだお金持ちじゃないし」と自分が思ってるからだろう。

広告


お金のことについて記事を書いていても、「お前にそんなことを書く資格があるのか」「誰がこの記事を読むんだ」とまるで他人から言われているかのように、自己否定の感情に襲われる時がある。

でもあらためて言おう。自分が思ったことを、好きなように、自由に書いていいんだ。

たとえ自分にそのことを語る資格がないと自分が思っても。そのことを堂々と、好きなように書けばいい。

お金持ちじゃなくても、お金について堂々と語っていい。ベストセラー作家じゃなくても、生き方について堂々と語っていい。

だって、所詮その「資格」って、自分が勝手に決めてるものにすぎないから。

お金の例でも。年収、資産がいくらになったら「お金持ち」という絶対的な定義なんてないわけで。たった一つの問題は、「自分が自分のことをお金持ちと思ってるかどうか」だ。「自分にそのことを語る資格がある」と、自分自身が思えるかどうかだけが問題となってるわけで。

そんな自分の中の勝手な基準なんて、「捨てちまえ」と思う。

むしろ、「逆」だと思う。

自分が語りたいことを、堂々と書いていくから、「そうなっていく」んじゃないかな。

お金の例でいえば、お金のことについて堂々と語っていくから、お金持ちになっていくんじゃないかな。

その理由をあえて理屈っぽく言えば、「自分にはお金のことについて語る資格がある」「自分はお金持ち」と、自分に刷りこんでいくことになるから。

色々書いたけど、今日言いたいことはようするに「書く資格があるかどうかなんて気にせず、好きなことを書こうよ」ということ。

自分の中から聞こえる否定的な声は無視してさ。

そうして勇気をだして発信して姿勢が、きっと未来を切り開いていくんじゃないかな。

メルマガ購読で、もっと自分らしく生きる秘訣を学ぼう!

平日毎朝、ブログに書かない話を中心に、毎日あなたにメールをお届け。

セミナー情報も随時お知らせします。

「役に立つ」ととても好評なので、ぜひ登録ください。もちろん、無料です!

登録は以下からどうぞ

セミナー情報

2/14(金)19時〜21時
「がんばらずに仕事を片付ける「仕組み」の作り方」

2/28(金)19時〜21時
「幸せを感じる技術を磨く」

30日間は事実上無料!セミナー動画が過去分含めて見放題の「オンライン会員」

僕のセミナー動画が、過去分も含めて見放題。しかも、いつでも僕に質問し放題という、とってもお得なサービス。

しかも、30日間は実質無料でお試し可能。

まずは試してみてほしい。きっとあなたの役に立つ。

個人セッションのご依頼

平日18時以降、都内で開催。

遠方にお住まいの方でも、オンラインで対応可。

詳細とお申し込みはこちらから。

Kindle本 書きました!

2016年12月8日(木)発売 700円(税別)

会社で働きながらでも自分がやりたいことを追及できる働き方を手に入れませんか?

無料メルマガ

滝川 徹のメルマガへの登録は以下からどうぞ

この記事を書いた人

滝川 徹

滝川 徹

東証一部上場の大手金融機関で長時間労働から「残業ゼロ」へ変わった現役会社員。出版後、年間30回以上セミナーを開催する個人事業主としても活動している。
詳しくはこちらをクリック

あわせて読みたい

広告