時間を作り出す一番簡単な方法は、

「ショートカットを見つけること」

です。

仕事の目的を考え、

その目的をクリアするための

「最短ルート」を

見つけることです。

たとえば先日、

こんなことがありました。


ある仕事に、

45分程度時間を

かけようと思っていました。

作業内容は資料の作成。

自分がすでに作った資料に、

メールでもらった他部署の

Aさんの意見を反映する

というものでした。

すでに作ってあった資料に、

Aさんの意見を反映するという作業。

資料の見栄えの問題もあり、

やはり45分くらいかかりそう。

そう思っていた矢先、

いいアイデアが思い浮かびました。

仕事の目的は今の資料に

Aさんの意見を加えて

この仕事にかかわる人達に

共有すること。

であれば、

Aさんから、

僕の資料に自分の意見を

コメントしてもらう形で

共有してもらえばすむはずです。

そこでAさんに電話して

その旨お願いしてみたところ、

快諾をいただきました。

結果的に45分の仕事が、

5分で終わったのです。

Aさんもすでに僕に送ったメールに

少し手を加える程度ですから、

5分程度でこの作業は終わったはずです。

会社全体でみても、

30分以上時間が生まれた

ということになります。

仕事の効率化とは、

こういうことなのです。

仕事の目的を考え、

その目的を達成するための

「最短ルート」を

見つけること。

これを繰り返していくだけで、

驚くほど仕事が片付いていくわけです。

来週開催するワークショップでも、

こうした話をしようと思っています。

ワークショップの詳細を見るには、

画像をクリック!

時間を生み出すノウハウを知りたい方は

この機会に是非聞きにきてくださいね。

今日はここまで。それでは、また!

□□ワークショップ情報□□

6/27(水)19時〜21時

「仕事が楽にどんどん片付く!

「残業ゼロ」の仕事術入門講座」

くわしくはこちら↓の画像をクリック!

●毎月の「継続型勉強会」

会員募集中。

6/29(金) 19時〜21時

「残業ゼロの達人が教える、

人生を楽しむ時間の作り方」

くわしくはこちら↓から

□□ □□

無料メルマガはじめました!

登録は以下からどうぞ

□□通勤で学べる教材も提供してます!□□

Kindle本 書きました!

2016年12月8日(木)発売 700円(税別)

会社で働きながらでも自分がやりたいことを追及できる働き方を手に入れませんか?

Amazonへ見にいく

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

滝川 徹

滝川 徹

「働き方を変える技術」を
現役会社員の立場から
教えています。

東証一部上場の大手金融機関で
「残業ゼロ」
を33歳から実践。

個人事業主としてセミナー、
執筆活動も行ってます。
詳しくはこちらをクリック

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします