こんにちは、
残業ゼロサラリーマンの
滝川徹です。

残業しない人の特徴は、
「がんばらない」ということです。

ここでいう「がんばらない」とは、
ムリをしないという意味です。

なぜ彼らは
がんばらないのでしょう。

彼らはがんばることでなく、
生産性を大切にしているからです。

毎日残業して、必死に仕事をする。

そうしてがんばってると、
長期的には生産性が落ちています。

人間は機械ではありませんので、
十分な休養(たとえば、睡眠)がなければ、
生産性、アウトプットはどんどん落ちていきます。

しかし当の本人は
そのことに気づいていないのです。

「がんばっていれば、きっと救われる」と信じているのか、
とにかく、がんばるのです。

一方、残業しない人は
「がんばる」ことに価値を感じない人です。

彼らにとって最も大切なのは
「仕事でどれだけアウトプットしたか」であり、
「生産性」なのです。

だから彼らは無理をしないのです。

睡眠を毎日しっかりとり、
9時から17時の時間に
最高のパフォーマンスを発揮するのです。

長期的にみれば、
残業する人より多くのアウトプットを
出すことができます。

もしあなたが残業ゼロを目指すなら。

「仕事のブロセス」、
「犠牲心」を大切にするのでなく、

「アウトプット」と「生産性」を
とにかく大切にすることです。

ムリをして、がんばらない。

このことを今日から
意識してみてください。

以下の記事も参考になるでしょう。

応援してますよ。

滝川より

□□ワークショップ情報□□
11/28(水) 19時〜21時
仕事で絶大な安心感を手に入れる
タスク管理スタートアップ講座(Toodledo編)

11/21(水) 19時〜21時
「人生を変える「継続力」を
身につけるワークショップ」

□□無料メルマガやってます!□□
平日毎朝、
気軽に読めるお手紙が
あなたの元に届きます。

登録は以下からどうぞ

□□通勤で学べる教材も提供してます!□□

Kindle本 書きました!

2016年12月8日(木)発売 700円(税別)

会社で働きながらでも自分がやりたいことを追及できる働き方を手に入れませんか?

Amazonへ見にいく

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

滝川 徹

滝川 徹

東証一部上場の大手金融機関で、「残業ゼロ」を実践。時間管理をはじめ、ワークショップを開催する個人事業主。

2018年5月に順天堂大学で「時間管理」で登壇。「シゴタノ!」の非常勤講師。
詳しくはこちらをクリック

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします