タスク管理にかかる時間はどれくらい?

タスク管理

たまには平日に更新してみたいと思います。

今日のテーマは、「タスク管理にかけている時間」です。

広告

タスク管理に要する時間ってどれくらいなの?

タスク管理にどのくらい時間をかけているのか。

これはこれからタスク管理を始める人にとっては興味があるテーマだと思います。

結論から申し上げると、平日毎朝20分くらい。休日は2日で1時間くらいです(たいていは土日どちらかの早朝1時間でこなします)。

休日の1時間はいわゆる「週次レビュー」と言われるものを実践しており、単純に自分の会社のタスク管理以外にも、自分の人生を考えたりする時間が含まれています。

ちなみにタスク管理を始めたばかりのころは平日30分~40分かかることもありました。慣れてきたら、20分という感じです。

週次レビューもはじめの頃はやってませんでした。なかなか習慣化できなかったです。

まとめ

実は昨日またものくろさんにブログ講義を受けて、ブログが書きたくなり平日のこの時間(21:48)に書いています。

短いかもしれませんが、たくさん記事を書くことに意義があるとのことで、気楽に今回の記事も書いています。

ハードルを下げると、なぜか「ブログを書きたい!」とワクワクしてきます。

当面の間はともかくコツコツ記事を書いていく。

それが目標なので、あまり記事のハードルを上げず、地道に書いていきたいです。

Kindle本 書きました!

2016年12月8日(木)発売 700円(税別)

会社で働きながらでも自分がやりたいことを追及できる働き方を手に入れませんか?

この記事を書いた人

滝川 徹

1982年東京生まれ。
慶應義塾大学卒業後、内資トップの大手金融機関に勤務。長時間労働に悩んだことをきっかけに独学でタスク管理を習得、2016年には「残業ゼロ」の働き方を達成。

その体験を出版した「気持ちが楽になる働き方 33歳大企業サラリーマン、長時間労働をやめる。(金風舎)」はAmazon1位2部門を獲得。

2018年には順天堂大学で時間管理をテーマに講演を行うなど、講演やセミナー活動を中心に個人事業主としても活動している。
詳しくはこちらをクリック

あわせて読みたい

広告