Amazonプライム・ビデオでおもしろい映画を見つける方法と、最近のオススメ5作品

やぁ、みんな!

最近映画にハマっていて、1日最低1本は見ている。

映画を見るといえば、どれだけおもしろい映画と出会えるかが大切になってくる。

最近たくさんの映画を見ていて、自分なりに自分好みの映画と出会うものすごくシンプルな方法を見つけたので今日はシェアしたいと思う。

広告

結論からいこう

Amazonプライム・ビデオで言えば、まず評価の星が4.5以上の作品の中から見たい作品を探すことだ。

今までの僕は、星4つくらいの作品で、あらすじがおもしろそうと思った作品を見るようにしてきた。

そうすると、その映画を見はじめて、最後まで見る確率は50%くらいになっていたと思う(僕は最初から最後まで夢中になって見れない映画は最後まで見ない)。

しかし最近いくつか「おもしろい」と思える映画があって(あとで紹介するが)、それらに共通していたのが星が4.5以上だったことだ。

このことから、「星が4.5以上の作品から、あらすじを読んで『見たい』と思った作品を選べばいいんじゃね?」と思いついた。

早速その方針で運用してみたところ、ビンゴ!

おもしろい映画へのヒット率は格段に高まった。

ということで、評価の星が4.5以上の作品で、あらすじを読んで「おもしろそう」と思える作品から見るようにするのがオススメだ。

一応言っておくと、レビューの数が100個以上のものを選ぶと、なおいいと思う。

言うまでもないが、極端にレビューの数が少ない作品の評価はちょっとあてにならないからだ。

オススメの5作品

最後に、最近Amazonプライム・ビデオで見たオススメ作品を紹介しておく。

アニメ「ワンピース」のマーベル版のような作品。

冒険、笑い、友情、そんな感じの週間ジャンプが好きな人にはオススメだ。

あらすじは以下の通り

いまから27年後の世界。人類はゴーグル1つですべての夢が実現するVRワールド[オアシス]に生きていた。そこは、誰もがなりたいものになれる場所。無敵のヒーローやハーレークイン、キティだってなれる夢の世界!ある日、オアシスの天才創設者からの遺言が発表される―「全世界に告ぐ。オアシスに眠る3つの謎を解いた者に全財産56兆円と、この世界のすべてを授けよう」と。突然の宣告に誰もが沸き立ち、56兆円をめぐって、子供から巨大企業まで全世界の壮大な争奪戦が始まった!果たして想像を超えた戦いの先に、勝利を手にするのは一体誰だ!

作品へのリンクはこちら

この作品には人生が詰まってる。君はきっと泣いてしまう。

あらすじは、以下の通り。

「僕は普通の10歳の子じゃない」–オギーは遺伝子の疾患で、人とは異なる顔で生まれてきた。27回の顔の手術のせいで自宅学習を続けてきたオギーだが、両親は息子を外の世界へ送り出そうと決意する。だが、5年生で入学した学校で、オギーはいじめや裏切りなど初めての困難と出会う。幾度もくじけそうになりながら、家族の愛を勇気に変えて立ち向かうオギーの姿に、周囲の人々が変わり始める。そして忘れられない1年を締めくくる修了式の日に、最大の出来事が待ち受けていた──。

作品へのリンクはこちら

笑いと友情の映画が好きな君にはこれ。

あらすじは、以下の通り。

時は1962年、ニューヨークの一流ナイトクラブ、コパカバーナで用心棒を務めるトニー・リップは、ガサツで無学だが、腕っぷしとハッタリで家族や周囲に頼りにされていた。ある日、トニーは、黒人ピアニストの運転手としてスカウトされる。彼の名前はドクター・シャーリー、カーネギーホールを住処とし、ホワイトハウスでも演奏したほどの天才は、なぜか差別の色濃い南部での演奏ツアーを目論んでいた。二人は、〈黒人用旅行ガイド=グリーンブック〉を頼りに、出発するのだが─。

作品へのリンクはこちら

好きなことをあきらめない。そんな熱い気持ちをもってる君は、これ。

あらすじは以下の通り。

子どもの頃は、デブで歯並びの悪い典型的なイジメられっ子。大人になっても、恋人も友だちも持てない、冴えないケータイ電話販売員。彼の名はポール・ポッツ。シャイで謙虚、自信の欠片も持てずにきた彼の、誰にも言えない夢は「オペラ歌手」になること。数々の挫折を繰り返すも、恋人ジュルズという初めての理解者を得、背中を押され、夢の舞台に一歩ずつ近づいて行くポール。遂に憧れのパヴァロッティの前で歌う機会を得るが、「君はオペラ歌手にはなれない」と一蹴され、すっかり自信を喪失する。しかし、愛する妻や友達の励ましに、くじけそうな勇気を奮い立たせ上がった最後の舞台、オーディション番組。緊張に体が震え、何度も逃げ出したくなるポール。ステージか非常口か──迷うポールに、運命を分けるメールが届く──。

作品へのリンクはこちら

青春を取り戻したい君は、これ。

あらすじは以下の通り。

アメリカの国務長官として活躍する才色兼備なシャーロット・フィールドは、大統領選への出馬を目前としていた。そんなある日、シャーロットが出会ったのは、ジャーナリストのフレッド・フラスキー。才能はあるものの、頑固な性格があだとなり、職を失ってしまう。一見、接点もなく正反対な2人だったが、シャーロットはフレッドにとって、初恋の人だったのだ。予想外の再会を果たした2人は、思い出話に花を咲かせる。その後、シャーロットは若き日の自分をよく知るフレッドに、大統領選挙のスピーチ原稿作りを依頼。原稿を書き進めるうちに、いつしか惹かれ合っていく2人。しかし、越えなければならない高いハードルがいくつも待ち受けることに……

作品へのリンクはこちら

いずれも見て損はしない作品達だ。

それでは、楽しんで!

最高のPodcast「現役会社員が教える『一生時間に困らない生き方』」をチェックしよう!

エピソードはApple PodcastSpotifyのいずれでも聴ける。。

楽しんで!!!

今日も最後まで読んでくれてありがとう!ぜひ君の感想を聞かせてほしい!

この記事の感想、フィードバックがあったらぜひ教えてほしい。

それが僕のブログを書き続ける、励みになる(ようするに、励ましてほしいんだ。察してほしい)。

「次はこんなテーマで書いてほしい」というリクエストも、いつでも大歓迎だ。

感想やリクエストは、僕が見つけられるように、Twitterで@dream4luckと入れて、ツイートの終わりに「#いつでもスタオバ」といれてほしい。

返事は必ずしもできないかもしれないが(できるだけするつもりだ)、全てのメッセージに目を通すようにはしている。

君からのメッセージを楽しみにしている。

それではみんな、Have a nice day!!!

Kindle本 書きました!

2016年12月8日(木)発売 700円(税別)

会社で働きながらでも自分がやりたいことを追及できる働き方を手に入れませんか?

この記事を書いた人

滝川 徹

1982年東京生まれ。

慶應義塾大学卒業後、内資トップの大手金融機関に勤務。長時間労働に悩んだことをきっかけに独学でタスク管理を習得、2016年には「残業ゼロ」の働き方を達成し、およそ7時間の自由時間の創出に成功する。

その体験を出版した「気持ちが楽になる働き方 33歳大企業サラリーマン、長時間労働をやめる。(金風舎)」はAmazon1位2部門を獲得。その後講演やセミナー活動を中心に個人事業主としても活動をスタート。2018年には順天堂大学で時間管理をテーマに講演を行うなど、月4時間だけ働くスタイルで個人事業で4年間で500万円の収入を得る。

あわせて読みたい

広告