仕事で満足感を得る「公式」

先日セミナーを終えた翌日「幸せだなぁー」とほっこりしてて。

会社員としての仕事とセミナーの仕事。

両方とも同じ仕事なのに、「どうしてこうも満足感が違うのだろう」と真剣に考えてみた。

その結果。

やっぱりね、「やりたいことやってる」ってことがものすごく大切なのかもしれない。

あらためてそう思った。

でもね、それだけじゃない。

探求していくうちに、そのことに気がついたんだ。

広告


はじめはね、「人の役に立ててるのが嬉しいのかも」と思ったのよ。

でもね、会社員としての仕事で人の役に立ててることもあるはずで。

でも、正直そこまで幸せを感じない(セミナーと比較したらという意味ね)。

「人に求められてることが嬉しいのかも」とも考えてみたけど。

会社で同僚から「求められてる」と感じることはあるけど、同じくそこまで幸福感はない。

で、今の僕の仮説はね。

「やりたいことやってる」と「人の役に立てている」が合わさった時。

この時、僕は幸福感を感じてる気がするんだ。

で、もしこれが僕にとっての「仕事で満足感を得る公式」であるなら。

今の会社員としての仕事でも、この2つを満たせる仕事がきっとあるはずで。

当面は「それを見つけてみよう!」と思った。

会社員として働く時間をもっともっと楽しくする。

これが今の僕のチャレンジだから。

ということで、参考にしてほしい!!!

無料メルマガ、やってます!

平日毎朝、ブログに書かない話を中心に、毎日あなたにメールをお届け。

セミナー情報も随時お知らせします。

「役に立つ」ととても好評なので、ぜひ登録ください。もちろん、無料です!

登録は以下からどうぞ

セミナー情報

講座はこちら

とってもお得に学べる「オンライン会員」募集中

毎月開催するオンラインセミナー、30本以上僕の過去のセミナー動画が見放題。しかも、いつでも僕に質問し放題という、とってもお得なサービス。

しかも、30日間は実質無料でお試し可能。

まずは試してみてほしい。きっとあなたの役に立つ。

個人セッションのご依頼

平日18時以降、都内で開催。

遠方にお住まいの方でも、オンラインで対応可。

詳細とお申し込みはこちらから。

Kindle本 書きました!

2016年12月8日(木)発売 700円(税別)

会社で働きながらでも自分がやりたいことを追及できる働き方を手に入れませんか?

この記事を書いた人

滝川 徹

1982年東京生まれ。
慶應義塾大学卒業後、内資トップの大手金融機関に勤務。長時間労働に悩んだことをきっかけに独学でタスク管理を習得、2016年には「残業ゼロ」の働き方を達成。

その体験を出版した「気持ちが楽になる働き方 33歳大企業サラリーマン、長時間労働をやめる。(金風舎)」はAmazon1位2部門を獲得。

2018年には順天堂大学で時間管理をテーマに講演を行うなど、講演やセミナー活動を中心に個人事業主としても活動している。
詳しくはこちらをクリック

あわせて読みたい

広告