職場の同僚との他愛もない雑談も、仕事を楽しくしてくれる大切な要素だと気がついた話

先日妻が子供達を連れて実家に帰った。

思いがけない自由時間を手に入れた僕だったが、あいにくのこの暑さ、、、。

外出する気力も湧かず、唯一やることといえばいつも通り近所のスポーツクラブに泳ぎに行くことくらい。

で、ガランとした家で一人でいると。

突如「さみしいな」という感情に襲われた。

いつも家に帰ってくると当たり前のように妻と子供達がいて。寝る時もいつも一緒。

普段は「一人になりたい、、」と思うことも正直しばしばだが、いざとなると一人がさみしく感じる。

で、色々一人で考えていたら。

「人の幸せって、人と人とのかかわりあいにあるんだなー」とあらためて思った。

広告


自由な時間がどんなにあっても。一人でいたらあまり幸せを感じることはできないのではないだろうか。

少なくとも僕はそうで。

一人の時間も大切だけど、やっぱり誰かとかかわっている時にもっとも幸せを感じるかな。

そう考えると、やっぱり家族って大切なんだろうね。

でね。

そんなふうに感じた翌日仕事をしていたら。

職場の同僚との他愛もない雑談も、今の僕の仕事を楽しくしてくれている大切な要素だと気がついたんだ。

最近だと、半沢直樹の話をよくしている。

幸いなことに(笑)デスクのまわりの同僚が全員見てる。

「なんで私にこんな仕事回ってくるのよー!!!」と同僚が叫んだら。「○さん、それはあなたが真の実力者だからですよ」などとしょうもないやりとりをして、みんなで戯れている。

こうした他愛もないやりとりが。実は僕の仕事を楽しくしてくれている。このことにようやく気がついたんだよね。

フリーランスになった知人が会社をやめて独立して、「気軽に話せる相手が居るということは、なんたる幸福でしょうか。」と言っていたことも思い出した。

僕のメンターの一人のアラン・コーエンさんも以前「仕事がつまらない」と相談した時、「同僚と雑談でもしてみたらいい」とアドバイスをくれたことがある。

その時はピンとこなかったけど。今なら彼が言ってることがわかるかな。

幸福な人は週1回、6人くらいの人数で食事を2〜3時間楽しむという話を本で読んだことも今思いだした。

やっぱり幸せに生きる秘訣って、人と人のかかわりあいにあるのかもしれないね。

ということで、参考にしていほしい!!!

無料メルマガ、やってます!

平日毎朝、ブログに書かない話を中心に、毎日あなたにメールをお届け。

セミナー情報も随時お知らせします。

「役に立つ」ととても好評なので、ぜひ登録ください。もちろん、無料です!

登録は以下からどうぞ

セミナー情報

講座はこちら

とってもお得に学べる「オンライン会員」募集中

毎月開催するオンラインセミナー、30本以上僕の過去のセミナー動画が見放題。しかも、いつでも僕に質問し放題という、とってもお得なサービス。

しかも、30日間は実質無料でお試し可能。

まずは試してみてほしい。きっとあなたの役に立つ。

個人セッションのご依頼

平日18時以降、都内で開催。

遠方にお住まいの方でも、オンラインで対応可。

詳細とお申し込みはこちらから。

Kindle本 書きました!

2016年12月8日(木)発売 700円(税別)

会社で働きながらでも自分がやりたいことを追及できる働き方を手に入れませんか?

無料メルマガ

滝川 徹のメルマガへの登録は以下からどうぞ

この記事を書いた人

滝川 徹

滝川 徹

東証一部上場の大手金融機関で長時間労働から「残業ゼロ」へ変わった現役会社員。出版後、年間30回以上セミナーを開催する個人事業主としても活動している。
詳しくはこちらをクリック

あわせて読みたい

広告