何かをやっていて、ワクワクしない。自分の中で、楽しみの気持ちがわいてこない。違和感を感じる。

そんな時は、思いきって、それをやめてみる勇気を出すことも大切です。

たとえば僕の場合。ここ半年くらい習っていたボイストレーニングを一旦やめてみることにしました。

ボイストレーニングをはじめた時の記事がこちら。

広告


理由はシンプルで、自分の中で違和感を感じるようになったからです。とても小さい声なので、耳をすまさないとわからないくらいなのですが、レッスン中も「どこかちがう」という感覚を感じるようになりました。

自主トレーニングも思うように進まないことも、やめる後押しになりました。ボイストレーニングを家でやることに抵抗があった自分は、カラオケボックスで自主トレをするという仕組みを作りました。そうすれば、他人の目を気にせず思い切って練習することができます。

しかし、どうもカラオケボックスに足が向かっていかないのです。もちろん、無理をして練習することはできます。しかし僕は自分の気持ちに素直に生きていたい。足がカラオケボックスに向かっていかないなら、それは少なくともその時はやりたいことではありません。それなら、「やったほうがいい」かもしれないけど、僕の生き方に反します。そんな感じで、全く自主トレができずにレッスンに向かうことが2ヶ月続きました。

ブログでも、ギターでもなんでもそうだと思いますが、自分が「やりたい」と思うことなら、無理をしなくても勝手にある程度はやってしまうものです。2ヶ月間、少なくとも一度も自主トレをしようと思わなかったということは、少なくとも今の自分はそれをやりたいと思っていないのです。

それでも、僕は将来ギターを弾きながら歌いたい。ライブをしたいと思っているので、レッスンだけでも続けていました。それだけでも、効果はあると思います。しかし、レッスンに行く足取りも決して軽くないのです。冒頭に書いたように、正直あまりワクワクしないのです。「楽しみだなぁ」と思えない自分がいました。

こんな状態でレッスンを受けるのは、相手にも失礼です。そして何より、自分に失礼だと思いました。魂、情熱がないことはやらない。それは僕の今の生き方であり、自分の中の違和感、声が無視できないとレッスンを受けていて思ったのです。

なので、自分の気持ちをそのまま先生にはお伝えし、「しばらく自分の気持ちと向き合いたい」と伝えました。また少なくとも「やりたい」と思えるようになるまで、少しお休みすることにしました。

何かをやめることは、勇気がいることです。サンクコストとも言われますが、せっかく時間をかけて続けてきたこと。やめることは、もったいないと思ってしまいます。僕自身も、将来自分が目指していることを考えると、今ボイストレーニングをやめるべきではないという結論になるかもしれません。

しかし、そこに自分の気持ちがないなら、それはやめていいのです。少なくとも、今ではないということです。もし本当にあなたにそれが必要なら、その時が必ず訪れます。

僕達が自分らしく幸せに生きていくには、自分の気持ちにとにかく素直に生きていくことです。自分の気持ちにしたがえば、道を間違うことはありません。だって、自分らしく生きているわけですから。

やりたいと思ったことは、やる。やりたくないことは、やらない。人生はとてもシンプルなのです。必要なことは、そのように生きる勇気なのです。

今日のテーマでセミナーもやりますので、よかったら遊びにきてください。

無料メルマガやってます

平日毎朝、
ブログに書かない話を
お届け。

登録は以下からどうぞ

今後開催予定のイベント

●11/29(金)
19時〜21時
『もう迷わない!
自分のミッションを理解して、
人生を前に進めるセミナー』

●12/4(水)
19時〜21時
茶話会
「長時間労働から解放されて、
会社で自分らしく生きる秘訣」

30日間無料お試し!セミナー動画見放題のオンライン会員募集中!

オンライン会員になることで、
過去のセミナー動画が
見放題。

30日間は実質無料
利用できるよ。

くわしくは、こちら↓

個人セッションのお申しこみはこちらから

平日18時以降、
都内でやってるよー。

遠方にお住まいの方でも、
オンラインで対応可。

人生変わるから、
是非受けに来てね!

Kindle本 書きました!

2016年12月8日(木)発売 700円(税別)

会社で働きながらでも自分がやりたいことを追及できる働き方を手に入れませんか?

無料メルマガ

滝川 徹のメルマガへの登録は以下からどうぞ

この記事を書いた人

滝川 徹

滝川 徹

東証一部上場の大手金融機関で「残業ゼロ」を2016年から実践し、セミナー講師としても活動する会社員。

自分らしく生きる生き方を実践し、教えています。

最近はプールで泳ぐ、ギターを弾くことが楽しみ。
詳しくはこちらをクリック

あわせて読みたい

広告