何もやる気がおきない。
朝起きた時、
「何もしたくない」と思う。
どうも気力がわかない。

そんな時は、
勇気を出して
徹底的に休むことです。

僕自身、
3ヶ月前に
何もやる気が
おきなくなりました。

それは
はたから
どう見えていたかは
別として。

少なくとも
自分の中では。
色んなことが、
思うように
いかない。

そう感じていたからです。

そこで、
思ったんです。

「そろそろ、
考え方を変えないと
あかんな」と。

このまま同じように
ずっとやっていても
僕の人生は大きく
変わっていかないだろうな。

そう、
思ったんですね。

そこで、
「ロングバケーション」
をとろうと思ったんです。

ひたすらダラダラした3ヶ月

「ロングバケーション」

ほら、昔キムタクが
ドラマやってたでしょ。
あれですよ、あれ。
え、知らない(笑?)

そんな方は、
こちらの記事を
読んでみてください。

とにかく、
不安から行動することを
やめたんです。

一言で言うと、
ダラダラ過ごしました(笑)。

さすがに
会社は休みませんでしたが、
それ以外の時間は

マンガをひたすら
読みふけったり。
映画をひたすらみたり。

Facebookなどの
SNSも見るのをやめ。
本も読まず。

ただ ボーッと
したりしてました。

この時期は、
あなたが想像するよりずっと
ダメ人間です(笑)。

ただね、
不思議とブログだけは
書いてました。

やっぱり
好きなんでしょうね。

そうして徹底的に
ダラダラしてみると。

まず、
しばらくイライラする時期が
続きました。

これはおそらくですが、
今まで色々やっていたのが
当たり前だったので、

何もしない自分に
違和感を感じたのじょうね。

そして
ロングバケーションをはじめて
1ヶ月くらいたった時のことです。

その時は夏休み中で
バカンス真っ最中。

ある時ふと、
「あー、
これでも自分は
幸せなのかもしれない」

そう思ったんです。

自分がすでに幸せだったんだと、あらためて気づく

どういうことかと言うと。

自分の中で
色んなことがうまくいかず、
いつのまにか
今の状態を幸せだと
なかなか感じられなくなっていたんですね。

これはこれで、
自然なことだと思うんです。

こういう時って、
自分が思うように人生が進んだら、
もっと幸せになれる。

そう思ってると
思うのです。

でもここで、
「本当にそうなのか?」と
あらためて思ったんです。

だって数年前の僕からしたら。
毎日定時に帰ってる
今の僕の状態。

これは
これ以上ない幸せだと
思うはずです。

しかしそれが実現し、
当たり前になると。

幸せを感じにくく
なってしまう。

ということは。

この先
色んなことが
自分の思うように
進んだとしても。

自分の感じ方が変わらないと
幸せを感じられないのではないか。

そう思ったんですね。

そこで、
気づいたんです。

今モヤモヤしていたり。
何か足りないと
感じている、
この状態。

この状態でも、
「幸せなんだ」
ということです。

つまり、
たとえお金持ちになったり、
夢が叶ったとしても。

モヤモヤはするし、
何か足りないと思う。

人生が
僕の思うようになっても。

こうした感情から解放されて、
完璧な人生が
到来するわけではない。

あらためて、
そう実感したんですね。

「なーんだ。
だからこの状態でも、
僕はもうすでに
幸せなんだ。」

そう、
腑に落ちたのです。

そうしたら、
その時の
モヤモヤしていた感情が
スーッとスッキリした
記憶があります。

ただ、
その時はそう感じて
終わりました。

まだ自分の中で
「何かやりたい」
という意欲が
湧いたわけではない。

ただ、
時が流れていきました。

それでも、まだ動き出せない

いつになったら
自分の気持ちに
何か変化が起こるのだろう。

数年このままの状態だったら
どーすっかなぁ。

そんなことを考えていました。

久しぶりに
以前カウンセリングを受けた
岡部明美さんにも
会いにいきました。

自分の人生が
今ものすごい転機を
迎えていること。

その一方で、
今の人生に
満足していてはいけない。

そんなメッセージを
受け取りました。

その時も
「そうなんだろうなぁ」とは
感じるものの。

まだ動き出せない
自分がいました。

ただ、
当時の記録を
ふり返ってみると。

以下のようにメモを書いていました。

自分のことは終わった。
後はどうやって社会に貢献していくか。
世界に貢献していくかを考える。

この時くらいから、
「他者に貢献したい」と
考え方がシフトしていった
ようです。

これが10月初旬の話。

そして時が動き出すきっかけは、
11月に入ってからでした。

「未来が見えた」個別セッション

以前からお世話になっていた
メンターのお一人に
久しぶりに
個別セッションを受けました。

自分のビジネスについて、
アドバイスをいただきに。

そこで、
一言で言うと
「未来が見えた」
んですね。

「あ、こうやれば
うまくいきそう」
そう思っだんだと思います。

希望が見え、
ワクワクしてきたのだと思います。

これが11月初旬の話です。

この頃から、
徐々に意欲が戻ってきました。

このブログをみれば、
11月初旬の頃から。

少しずつ僕の記事の
中身が変わっているのを
あなたも感じることが
できると思います。

そうして僕は、
意欲を取り戻すことが
できたのです。

時計の針は
ふたたび動きはじめました。

ここから自分がどう変わっていくか。
本当に楽しみです。

あなたも是非、
目を離さず
見ててくださいね。

まとめ

このブログを書いている今日で、
僕は36歳になりました。

えぇ、ありがとうございます(笑)。

35歳までは、
自分の世界を変えることを
とにかく考えてきました。

しかしこれからは、
自分が住む世界を変えていく。
他者に貢献する。
このことを考えていきたい。

そう思えるようになりました。

それはやはり、
自分が満たされたからだと
思うのです。

ここまで書いてきた通り、
自分が満たされるからこそ、
他者に貢献したい。

心からそう思える。
少なくとも僕は経験上、
そう実感します。

あなたももし今どこか
意欲を無くしているのだとしたら。

是非一度、
勇気をだして。
無理してがんばることを
やめてみてほしいのです。

僕がここまで書いてきた通り、
ダラダラ過ごすだけでも
いいのです。

動きを止めてしまうのが
不安なのはわかります。

しかしあなたが今、
この記事を読んでいるということは。
きっと休むタイミングなのだと
思うのですよ。

以下の本も、
参考になると思います。

きっと、よくなる!2 (サンマーク文庫)
本田 健
サンマーク出版
売り上げランキング: 346,792

あなたの意欲がふたたび戻り、
活躍されることを
祈ってます。

一緒に世界を
変えていきましょうね。

滝川より

□□ワークショップ情報□□
●12/21(金)
19時〜21時

●12/26(金)
19時〜21時

□□通勤で学べる教材も提供してます!□□

【セミナー動画】習慣化の「設計図」を手に入れるワークショップ from 滝川 徹 on Vimeo.

Kindle本 書きました!

2016年12月8日(木)発売 700円(税別)

会社で働きながらでも自分がやりたいことを追及できる働き方を手に入れませんか?

Amazonへ見にいく

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

滝川 徹

滝川 徹

日本の働き方を変えたい。
残業ゼロアドバイザー。

東証一部上場の大手金融機関で
「残業ゼロ」を33歳から実践。
組織でも残業を減らし、
全国表彰される。

個人事業主として
セミナー、
法人の「残業ゼロ」コンサルティング、
執筆活動を行ってます。
詳しくはこちらをクリック

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします