「自分さえ我慢すればいいんだ」と思ってるから、他人から粗末に扱われる

もう10年以上も前になるが、今思えば当時の上司から少しいじめに近い仕打ちを受けていた気がする。

でね、今思うと。自分に原因があった面も多大にあった気がするのね。まぁ、当時の上司も今思うと「ちいせぇヤツだなぁ」と思うけど。

で、その原因とは、「自分が自分を大切にしていなかった」ということ。

広告


たとえば、当時の僕は。「自分さえ我慢すればいいんだ」と思っていた。

上司から納得のいかない指示を受けても、「我慢すればいいんだ」と思っていた。言いたいことがあっても、グッと飲みこんで、黙っていた。

これは夫婦間のコミュニケーションでも同じだった。何か納得いかないことを妻から言われても、言いたいことをグッと飲みこんで、黙る。

今思えば、納得してないこと、不満があること、態度にでてたと思う。当時の自分は上手に隠してたつもりだったけど、不満のオーラは身体から滲みでるから。当時の上司はそれを察知していたのだと思う。

あとね、自分を大事にしてない人って、なんか責めたくなるのよ。仕事でミスをした時に過剰に「私が悪いんです」って言ってる人をみると、正直逆に責めたくなる。自分を大事にしてない人って、そうして他人をイラッとさせる要素をもってると思う。

よく言うじゃない。いじめられる側にも原因があるって。これ、今の僕はよくわかるのね。

10年前の僕は、ほんとに自分を大事にしてなかった。だから今思えば、上司も色々と責めたくなったんだと思うんだよね。

だからね、やっぱり言いたいことは言わなきゃだめ。ていうか、不満に思ってることはどうせ雰囲気でバレるからね。自分では隠せてると思うだけで。

どうせバレてるなら、きちんと言ったほうがいい。

自分の気持ちをきちんと伝えないから「わかってもらえない」と思うし、大切にしてもらえない。

あなたがどんなふうに感じてるか。どんな気持ちでいるかは、きちんと言わないと他人には伝わらないんだ。

今の僕は、ガンガン言いたいこというからね。会社でも、家でも(家ではまだちょっと控えめかなw)。

で、今はまわりからとても大切に扱われてると思うし、同僚も僕のことを理解してくれている。「わかってもらってる」と感じるもんね。

少しずつでいいから、言いたいこと、伝えるようにしてごらん。そうすると、ほんと「人ってやさしい」と感じるようになるよ。今は「人って厳しい」と感じてるでしょ(笑)。

人はやさしいよ。

理解を深めるために以下の記事も読んでみてね。

僕が変われた体験も参考になるから、ぜひ読んでみてね。

メルマガ購読で、もっと自分らしく生きる秘訣を学ぼう!

平日毎朝、ブログに書かない話を中心に、毎日あなたにメールをお届け。

セミナー情報も随時お知らせします。

「役に立つ」ととても好評なので、ぜひ登録ください。もちろん、無料です!

登録は以下からどうぞ

セミナー情報

●1/15(水)19時〜21
「残業生活から抜け出す未来がハッキリ見えるタスク管理入門講座」

●1/31(金)19時〜21時
「会社をやめずに、好きなことで幸せにお金を稼げるようになる生き方」

30日間は事実上無料!セミナー動画が過去分含めて見放題の「オンライン会員」

僕のセミナー動画が、過去分も含めて見放題。しかも、いつでも僕に質問し放題という、とってもお得なサービス。

しかも、30日間は実質無料でお試し可能。

まずは試してみてほしい。きっとあなたの役に立つ。

個人セッションのご依頼

平日18時以降、都内で開催。

遠方にお住まいの方でも、オンラインで対応可。

詳細とお申し込みはこちらから。

Kindle本 書きました!

2016年12月8日(木)発売 700円(税別)

会社で働きながらでも自分がやりたいことを追及できる働き方を手に入れませんか?

無料メルマガ

滝川 徹のメルマガへの登録は以下からどうぞ

この記事を書いた人

滝川 徹

滝川 徹

「残業ゼロ」で幸せに生きる生き方を教える会社員。東証一部上場の大手金融機関で長時間労働から「残業ゼロ」へ。出版後、年間30回以上セミナーを開催する個人事業主としても活動している。
詳しくはこちらをクリック

あわせて読みたい

広告