昨日行った、
槇原敬之さんの
コンサート。

最前列あたりの席の人が、
ずっとひとり、
曲のリズムに合わせて
ガンガン踊ってた。

ひとりだけ、
圧倒的存在感で。

超全力で
身体を揺らしてた。


その姿をみて、
「すごいなぁー」と
どこか感動してる
自分がいて。

僕はあそこまで、
自分をさらけだせない。

ライブに行っても、
どこかまわりの目線を
気にしてしまう。

わかってる。

きっと誰も
僕のことなんて
気にしてないだろう。

何より、
ライブだし(笑)。

でも、
なぜか僕は
全力でリズムに
のることができない。

なんでなんだろう?

すぐに答えがでなくて。
しばらく考えてみた。

なんかね、
リズムにのって
踊っていたら。

「なにあの人」

「だっさーい」

こんな感じで、
バカにされそうで。

ライブに限らず、
いつからか。

楽しさを全力で
表現することを
避けるようになった。

そんな気がする。

ライブを全力で
楽しめないほうが
よっぽどダサいのにね。

だから、
全力で楽しんでる
あの人が
うらやましかった。

おそらく、
誰よりも
マッキー(槇原敬之さん)が
好きなんだろう。

好きすぎて、
他人から
どう見られてるとか。

もう関係ないのだろうね。

もうそんなこと、
どうでもいいくらい、
きっと夢中なんだろう。

「好き」の気持ちは、
他人の目線をも凌駕する。

大人になって、

一つのことに
それだけ夢中に
なれるって、
素敵なことだと思わない?

自分が楽しいと思ったら、
全力でそれを表現する。

どこかに
忘れてきてしまった
その気持ち。

取り戻そう。

そんなふうに思ったよ。

てはじめに、
記念品として
買ったマグカップ。

しばらく
ライブの余韻を
楽しめそう。

マッキーに
超感動した話は、
また次回書くね。

無料メルマガやってるよー

平日毎朝、
サクッと読める
メルマガが届くよ。

登録は以下からどうぞ

ワークショップ情報

7/26(金)
19時〜21時

セミナー動画も提供してるよ

オンライン会員になることで、
過去のセミナー動画が
見放題。

くわしくは、こちら↓

個人セッションのお申しこみはこちらから

平日18時以降、
都内でやってるよー。

遠方にお住まいの方でも、
オンラインで対応可。

人生変わるから、
是非受けに来てね!

この記事を書いた人

滝川 徹

滝川 徹

「今から人生を楽しむ生き方」
を伝える会社員。

東証一部上場の大手金融機関で
「残業ゼロ」を2016年から実践。

個人事業主として
セミナー、
執筆活動も行ってます。

最近は曲を作るためにギターに邁進中!
詳しくはこちらをクリック

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

Kindle本 書きました!

2016年12月8日(木)発売 700円(税別)

会社で働きながらでも自分がやりたいことを追及できる働き方を手に入れませんか?

Amazonへ見にいく

無料メルマガ

滝川 徹のメルマガへの登録は以下からどうぞ

あわせて読みたい

広告