MacBookを外に連れ出すのが楽しくなる最高にコンパクトな充電器-「Anker Nano II 65W」が超絶オススメ。

やぁ、みんな!

今日はMacユーザーの君に、めちゃめちゃおすすめのガジェットがあるんだ。

それは、「Anker Nano II 65W」

そう。充電器だ!

MacBookの充電器をいつも持ち歩いているだって?

いやいや、あれはデカすぎるし、重すぎる。

MacBookを持ち運ぶ時にカバンに入れたらかさばって、ストレスを感じないかい?

Anker Nano II 65WならそんなストレスからSAYONARAさ。

コイツはマジで小さいぞ。

広告

どれくらい小さいかって?

写真がうまくなくて申し訳ないが、次の写真を見てくれ。こんなに小さいんだ!

この写真じゃよくわからないって?

OK。次の写真なら、どうだ!

めちゃめちゃ小さく感じるはずだ。そうだろう?

MacBookを外に連れ出すのが楽しくなった

コイツを買ってからというものの、おかげでストレスなく充電器を持ち運ぶことができるようになった。

MacBookを外に連れ出すのが楽しくなったよ。

値段も今なら4,000円もしない。

個人的には、コスパ最高の商品だ!

アマゾンに書いてある商品の説明も抜粋しておく。

  • スマートフォン、ノートPC、タブレット端末の充電に、これ1つ:USB PowerDelivery(PD)対応の65W出力を備え、スマートフォンからノートPCまで幅広い機器に急速充電できます。利用機器毎に異なる充電器を持ち運ぶ必要はありません。
  • MacBookやPD対応のWindows PCにも対応: 最大65W出力を備え、MacBookだけでなく、PD対応のさまざまなWindows PCにも急速充電できます。一般的なWindows PCに同梱されているACアダプタに比べて非常に軽量かつコンパクトなため、カフェや自宅などでのリモートワークでも快適にご使用いただけます。
  • 超コンパクト設計:一般的な60W出力以上の充電器に比べ約60%小さなコンパクトサイズを実現。折りたたみ式プラグを採用し、どこにでも気軽に持ち運ぶことができます。

説明はもう十分なんじゃないかな?

在庫がなくなる前に、今すぐアマゾンをチェックしよう!!!

ということで、いつものお願い

この記事の感想、フィードバックがあったらぜひ教えてほしい。

それが僕のブログを書き続ける、燃料になる(ようするに、励ましてほしいんだ。察してほしい)。

「次はこんなテーマで書いてほしい」というリクエストも、いつでも大歓迎だ。

感想やリクエストは、僕が見つけられるように、Twitterで@dream4luckと入れて、ツイートの終わりに「#いつでもスタオバ」といれてほしい。

返事は必ずしもできないかもしれないが(できるだけするつもりだ)、全てのメッセージに目を通すようにはしている。

君からのメッセージを楽しみにしている。

それではみんな、今日も素敵な1日を!!!

Kindle本 書きました!

2016年12月8日(木)発売 700円(税別)

会社で働きながらでも自分がやりたいことを追及できる働き方を手に入れませんか?

この記事を書いた人

Avatar photo

滝川 徹

1982年東京生まれ。

慶應義塾大学卒業後、内資トップの大手金融機関に勤務。長時間労働に悩んだことをきっかけに独学でタスク管理を習得、2016年には「残業ゼロ」の働き方を達成し、およそ7時間の自由時間の創出に成功する。

その体験を出版した「気持ちが楽になる働き方 33歳大企業サラリーマン、長時間労働をやめる。(金風舎)」はAmazon1位2部門を獲得。その後講演やセミナー活動を中心に個人事業主としても活動をスタート。2018年には順天堂大学で時間管理をテーマに講演を行うなど、月4時間だけ働くスタイルで個人事業で4年間で500万円の収入を得る。

あわせて読みたい

広告