こんにちは、滝川徹です。

今日は

「ずんずん式★壮絶トレーニング」を

ご紹介します。

ずんずん式★壮絶メンタルトレーニング
ずんずん
すばる舎 (2018-10-24)
売り上げランキング: 72,728


著者のずんずんさんは元外資系のOLで、

OL時代から東洋経済オンラインなどの

各種メディアで執筆。

書籍も3冊出され、

本書が4冊目になります。

現在はキャリアと人間関係の

コーチとして独立されています。

ちなみに僕自身もずんずんさんに

コーチングを受けたことで知り合い、

現在は個人的にも仲良くして

いただいています。

本書も発売前に献本いただきました。

本書はずんずんさんが

数々のグローバルエリートを見てきた

経験から、ビジネスエリートが

どのようにメンタルを整えて激務を

日々乗り越えているのか。

あなたが彼らのようの強靭な

メンタルを手に入れるために

どうしたらいいのか。

ずんずんさんの

社畜会社員時代の

サバイバル体験をもとに

具体的に書かれています。

マンガも随所に描かれていて、

わかりやすい!

たとえば、こんな感じです。

悩めるビジネスパーソンにとっては、

今の苦しい現状を脱出する

大きなヒントになることでしょう。

特に「私って、ひょっとしたら社畜?」と

うすうす気づいているあなたには

間違いなくドンピシャな本です。

たとえば、会社員あるあるな

以下のエピソード達に心あたりが

あったら今すぐ本屋にダッシュしましょう。

  • 部下から、「え?そこまで僕がやらなくちゃいけないんすか」と言われ、部下に殺意を覚えたことがある
  • 職場のお局から毎日ぐちぐち、小言を言われていて困っている。
  • 最近飲み会に誘われなくなった。
  • 無能で色々仕事を押し付けてくる上司をなんとかしたい。

会社のことを思い出して気分が

悪くなった方は大丈夫です。

本書にそんな時にどうしたらいいのか。

ちゃんと、書いてあります(笑)。

また、本書ではライフミッションに

ついても書かれています。

ライフミッションとは、

簡単に言えば

「あなたが生きている間に

やるべきこと」。

使命とも言えるでしょう。

本書ではライフミッションは

「誰にでもある」と書きつつ、

以下のように書かれています。

やるべきことがわかっていれば、何をやっても楽しく、つらい時もつらくない感覚を得ることができます。ライフミッションこそがボジティブな感情を作り出す原動力なのです。

そう。「自分が世界を

変えなければいけない」と

思っていれば、「つ、つらい‥」とか

悩んでいる場合ではなくなるのです。

そんな時間があれば、

「次のアクション!」と

なるはずなんですね。

最近、僕自身もこの感覚が

少しずつわかってきました。

ということで、

社畜会社員ライフに悩むことは

「もう、うんざり!」なあなた。

人生を変えるきっかけを

掴みたいあなたには、

超オススメの一冊です。

発売日は10月24日ですが、

予約はスタートしてます。

是非読んでみてくださいね。

ずんずん式★壮絶メンタルトレーニング
ずんずん
すばる舎 (2018-10-24)
売り上げランキング: 72,728

滝川より

□□ワークショップ情報□□

毎月の「継続型勉強会」会員募集中!

10/24(水) 19時〜21時

「残業ゼロの達人が教える、

人生を楽しむ時間の作り方」

□□無料メルマガやってます!□□

平日毎朝、気軽に読めるお手紙が

あなたの元に届きます。

登録は以下からどうぞ

□□通勤で学べる教材も提供してます!□□

 

Kindle本 書きました!

2016年12月8日(木)発売 700円(税別)

会社で働きながらでも自分がやりたいことを追及できる働き方を手に入れませんか?

Amazonへ見にいく

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

滝川 徹

滝川 徹

東証一部上場の大手金融機関で、「残業ゼロ」を実践。時間管理をはじめ、ワークショップを開催する個人事業主。

2018年5月に順天堂大学で「時間管理」で登壇。「シゴタノ!」の非常勤講師。
詳しくはこちらをクリック

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします