最近ブログが全く書けなかった理由がようやくわかって超スッキリ!した話

最近ブログが書けなくなった理由がようやくわかった。

やっぱりね、どこか「すごいことを書かないといけない」という無意識の壁があったように思う。

それに気づいたきっかけがあって。

先日セミナーを開催した時の話。

セミナーでは、僕は今の自分にとって「当たり前」のことを受講生に伝えている。

たとえばタスク管理のことであれば。

僕自身が数年前に克服した悩みについて語っているので、当然今の僕にとっては「当たり前」のことを話している。

なので、たまに自分の中で「自分はたいしたことを話していないのではないか」と不安に感じてしまう時がある。

しかし、おもしろいことに。

セミナーのアンケートを取ると、「大きな気づきを得ました!」と言ってくださる方がほとんどだ。

つい先日のセミナーもそうだった。

ここで、僕は「ハッ」と気づいた。

「自分が『すごい』と思えることを必ずしも伝える必要はないんだ」ということに。

広告


冒頭に書いたように、いつの頃からか僕は「すごいこと」を書こうと力んでいた気がする。

そうして「すごいこと」を書こうとしていたから、ブログを書けなかったんだと気づいた。

冷静に考えたら、毎日そんな「すごいこと」思いつかないよね。

でも、さっき書いたけど。

自分が「すごい」と思うことを書く必要なんて、まったくなかったんだ。

だってそもそも自分の「すごい」と、読み手にとって「役に立つ」はリンクしていないのだから。

僕が「今日はめっちゃいいこと書けたぞー!」と思って書いた記事が読み手に全く響かないことも当然あるし、

僕が「今日の記事はたいしたこと書いてないなー」と思う記事が読み手の役に立つことも往々にしてあるわけで。

だから大切なことは、やっぱり「自分が書きたいことを書きたいように書く」ことだと思うよ。

僕のセミナーの例のように。

自分が全く苦なく、ただ楽しく話したことが他人に刺さることというのは確実にあるわけで。

それを見つけることが大切なんじゃないかな。

なぜなら、そこに僕達の才能の種があるから。

ということで、しばらく自分が書きたいことを書きたいように書こうと思うよ。

「刺さった!」って時は教えてね。

ということで、参考にしてほしい!!!

無料メルマガ、やってます!

平日毎朝、ブログに書かない話を中心に、毎日あなたにメールをお届け。

セミナー情報も随時お知らせします。

「役に立つ」ととても好評なので、ぜひ登録ください。もちろん、無料です!

登録は以下からどうぞ

セミナー情報

講座はこちら

とってもお得に学べる「オンライン会員」募集中

毎月開催するオンラインセミナー、30本以上僕の過去のセミナー動画が見放題。しかも、いつでも僕に質問し放題という、とってもお得なサービス。

しかも、30日間は実質無料でお試し可能。

まずは試してみてほしい。きっとあなたの役に立つ。

個人セッションのご依頼

平日18時以降、都内で開催。

遠方にお住まいの方でも、オンラインで対応可。

詳細とお申し込みはこちらから。

Kindle本 書きました!

2016年12月8日(木)発売 700円(税別)

会社で働きながらでも自分がやりたいことを追及できる働き方を手に入れませんか?

無料メルマガ

滝川 徹のメルマガへの登録は以下からどうぞ

この記事を書いた人

滝川 徹

滝川 徹

東証一部上場の大手金融機関で長時間労働から「残業ゼロ」へ変わった現役会社員。出版後、年間30回以上セミナーを開催する個人事業主としても活動している。
詳しくはこちらをクリック

あわせて読みたい

広告