お金をほとんどかけずに効率よく、効果的にインプットする方法2021

やぁ、みんな!

今日は最近僕が実践している効率的で効果的なインプット方法について話をしたいと思う。

昔はインプットといえば、読書やブログをはじめとした文字(テキスト)一択だった。

昔の僕はとにかく本をたくさん買い、本をたくさん読んだ。

それが今の僕につながっているから、良い投資だったと思う。

でも正直、それなりにお金も使ったのも事実だ。

しかし今や時代は変わった。

YouTubeやPodcast、Voicyをはじめ。様々な動画、音声メディアが登場している。

これらを活用すれば、正直今ではお金をほとんどかけずに効果的にインプットができるようになった。

ほんとにすばらしい時代がきたと思う。

せっかくなら、こうしたあたらしいメディアを使って、効率的、効果的に学習したほうがいい。

今日は参考として、最近の僕が毎日具体的にどんな風にインプットしてるのか。

お伝えしたいと思う。

広告

まずは音声コンテンツから

僕の場合、まず最初は、音声で聞けるコンテンツから入る。

YouTube や Podcast(たまにVoicy)で興味があるコンテンツを探す。

どうやって探すのか。具体的に話をすると。

好きな作家の YouTube 動画や Podcast 番組をまず見にいく。

たとえば僕は最近、ティム・フェリスマリー・フォーリオが好きだ。

彼(彼女)の番組やチャンネルを見にいき、まず興味がある動画や音声を聞く。

特に彼(彼女)の番組は誰かとの対談動画が多い。そうすると、対談相手に興味を持つことも多くなる。

そうして興味をもった対談相手の動画をさらに見にいく。

そんな感じで、どんどん興味がある人の話を聞いていくという感じでインプットしていく。

懸念されるインプットの質の問題

そうしてYouTube や Podcast をはじめとした音声だけ聞いて学習していると、本を読むことと比べて「インプットの質が下がるんじゃないか」と懸念してる人も多いかもしれない。

僕も一時期そう思っていた時はある。

しかしその心配は不要だ。

僕自身も YouTube やポッドキャストで配信をしてるからわかるが、発信者は「 YouTube や Podcastだから情報を出し惜しみしよう」という発想はもってない。

彼(彼女)は純粋に君の人生をよりよくしたいと考え、情報を提供しているんだ。

むしろ YouTube や Podcast の方が、音声である分、本を読むより理解がしやすいとすら言える。

なので正直、YouTube や Podcast だけで学習するというのは、ものすごいおすすめなインプットの仕方だと言えるだろう。

なんせ、お金もかからない。最高じゃないか!

ではどんな時に本を読むのか

では一方で、どんな時に本を読むのか。

それは YouTube や Podcast で聞いた話をより深く知りたいという時だ。

感覚としては8割ぐらいはYouTube は Podcast で彼らが言いたいこと、伝えたいことは理解できる。

しかしテーマによっては、「このテーマは深く知りたい」と思う時もあるはずだ。

そんな時は彼らが出している本やブログの記事をはじめとした、文字(テキスト)に当たる。

この動画、音声から入り、次に文字(テキスト)の情報にあたるというインプットの順番がものすごく効率がいいと最近実感している。

ということでまとめると

まず YouTube や Podcast のメディアで興味があるものをどんどん見ていく。聞いていこう。

そこで興味が湧いたテーマに関して、本やブログ記事という文字媒体を通して深く理解していくこと。

そんな感じでインプットしていくと、お金をあまりかけずに効率よくインプットしていくことができるはずだ

ということで、最近僕が発見した最高にクールなPodcast番組を紹介しておく(まぁ、どの番組かは言うまでもないだろう)

早速エピソードをApple PodcastSpotifyのいずれかで聴いてみてほしい。

それでは、楽しんで!!!

今日も最後まで読んでくれてありがとう!ぜひ君の感想を聞かせてほしい!

この記事の感想、フィードバックがあったらぜひ教えてほしい。

それが僕のブログを書き続ける、励みになる(ようするに、励ましてほしいんだ。察してほしい)。

「次はこんなテーマで書いてほしい」というリクエストも、いつでも大歓迎だ。

感想やリクエストは、僕が見つけられるように、Twitterで@dream4luckと入れて、ツイートの終わりに「#いつでもスタオバ」といれてほしい。

返事は必ずしもできないかもしれないが(できるだけするつもりだ)、全てのメッセージに目を通すようにはしている。

君からのメッセージを楽しみにしている。

それではみんな、Have a nice day!!!

Kindle本 書きました!

2016年12月8日(木)発売 700円(税別)

会社で働きながらでも自分がやりたいことを追及できる働き方を手に入れませんか?

この記事を書いた人

滝川 徹

1982年東京生まれ。
慶應義塾大学卒業後、内資トップの大手金融機関に勤務。長時間労働に悩んだことをきっかけに独学でタスク管理を習得、2016年には「残業ゼロ」の働き方を達成。

その体験を出版した「気持ちが楽になる働き方 33歳大企業サラリーマン、長時間労働をやめる。(金風舎)」はAmazon1位2部門を獲得。

2018年には順天堂大学で時間管理をテーマに講演を行うなど、講演やセミナー活動を中心に個人事業主としても活動している。
詳しくはこちらをクリック

あわせて読みたい

広告