最近の近況。–11月から東京と広島のデュアルライフに。

やぁ、みんな!おひさしぶり!

ここ最近ブログを書いていなかったのには、理由があるんだ。

実は11月から、東京と広島のデュアルライフにライフスタイルが変更になった

ここ数日は東京の新居への引っ越し作業に追われて、ブログを書く余裕がなかったというわけさ。

広告

僕の勤務地は、、

変わらず、広島だ。

というわけで、11月からは家族が住む東京の家と、広島の家を行ったりきたりする生活になる。

今はありがたいことにテレワークという働き方がある。

会社の理解もあって(これは本当にありがたい)、東京にもそれなりに滞在はできそうだ。

参考までに。新調したガジェット達

新生活のために、生活用品も色々と新調もした。

コスパを厳選した素晴らしいガジェット達なので、よかったら参考にしてほしい。

正直に言えば、、

新しいライフスタイルには、不安もある(特に、家族と離れること)。

でも、同時にワクワクした気持ちもある(こちらのほうが強いかもしれない)。

ドラッカーは「変化を脅威ではなく機会としてとらえなければならない」と言った。

今の僕の気持ちも、ちょうどそんな感じだ。

人生が変わるタイミングを、楽しもうと思う。

もう少しコロナが落ち着いたら、リアルのセミナーも再開しようと思う。

またみんなに会えるのが、とっても楽しみだ。

そしていつも通り

この記事の感想、フィードバックがあったらぜひ教えてほしい。

「次はこんなテーマで書いてほしい」というリクエストも、いつでも大歓迎だ。

感想やリクエストは、僕が見つけられるように、Twitterで@dream4luckと入れて、ツイートの終わりに#いつでもスタオバといれてほしい。

返事は必ずしもできないかもしれないが(できるだけするつもりだ)、全てのメッセージに目を通すようにはしている。

君からのメッセージを楽しみにしている。

それではみんな、今日も素敵な1日を!!!

Kindle本 書きました!

2016年12月8日(木)発売 700円(税別)

会社で働きながらでも自分がやりたいことを追及できる働き方を手に入れませんか?

この記事を書いた人

滝川 徹

1982年東京生まれ。
慶應義塾大学卒業後、内資トップの大手金融機関に勤務。長時間労働に悩んだことをきっかけに独学でタスク管理を習得、2016年には「残業ゼロ」の働き方を達成。

その体験を出版した「気持ちが楽になる働き方 33歳大企業サラリーマン、長時間労働をやめる。(金風舎)」はAmazon1位2部門を獲得。

2018年には順天堂大学で時間管理をテーマに講演を行うなど、講演やセミナー活動を中心に個人事業主としても活動している。
詳しくはこちらをクリック

あわせて読みたい

広告