本から90%、最後の10%は人と会って学ぶ

セミナーや人と会うことは得るものが非常に大きい。

実践するようになってから痛感するので書いておきたい。

本から90%、最後の10%は人と会って学ぶ

これは僕の持論だ。

僕は吉越浩一郎さんをとても尊敬している。
書籍は全て読んでいる。
大分吉越さんの考え方は理解していると自負していたが、実際にお会いしてお話を聞いた時、今まで学んできた理論がストンと自分に入ってきた感覚があった。

感覚的には最後の10%だ。

本では書けない本音も聞ける

皆さんおっしゃるが、本だと大衆向けに書いているので書けない内容もあるとのこと。

そういった内容もセミナーなどでは聞くことができる。
この話がかなりオイシイ。
疑問に思っていることを質問できるこの効果も大きい。
本をいくら読んでも、疑問は正確には解消しない。
僕らはあくまでも推測しかできない。
そうるとモヤモヤするが、直接会って質問すれば、スッキリする。
納得できる。life

思わぬ出会いがある

このブログを始めたきっかけはものくろさんと出会ったことだ。
ものくろさんとは立花さんのセミナーで出会った。

懇親会でお話していて、ブログを教えていただくことになった。たぶんものくろさんと会ってなかったらこのブログは存在しない。

ブログを書きたいと常にアンテナをはってたからという点もあるが、セミナーなどへ行くとそんな予期しないラッキーなことが起こりうる。

まとめ

セミナーや人に会う。

僕も社会人なりたての頃はそんな興味はなかった。
自分が進む道を考えてなかったからだ。

ある程度自分の人生を考えるようになったら、自分の人生にとって重要なテーマのセミナーへの参加をオススメしたい。今思えば、もっと早く行っておけばよかったとも思う。

尊敬する有名人にメールやサイトへコンタクトしてみてもいいと思う。
僕は実際にそうして、尊敬する方にお会いしたことがある。
有名人も以外と会ってくれるものと感じた。

ここに書いたように本では得られない大きな気づきがある。

思わぬ出会いがある。ちょっとおおげさだけど、人生がかわるかもしれないとまで思う。

投稿者プロフィール

滝川 徹
滝川 徹
東証一部上場の保険会社で「残業ゼロ」を1年以上実践するサラリーマン。慶応義塾大学卒。「気持ちが楽になる働き方」著者(同書はKindle新着ランキング2冠を獲得)。

専門は「タスク管理」。現在は「シゴタノ!」主宰の「タスクカフェ」の非常勤講師を務める。

会社で働く人の「自分らしい働き方」の実現に貢献したいと考えています。「家庭」と「自分らしく生きること」を大切に、日々自分を貫いて生きています。

詳しくはこちらをクリック