映画は情報発信するための最高のインプットになる

こんにちは、滝川徹です。

最近は映画をよくみています。

映画をみると良いのは、

「考えるきっかけ」が

与えられることです。

広告


特に僕の場合、

自分が気づいたことを

日々こうしてブログに

発信していますので

映画によるインプットとは

非常に相性がいいようです。

映画はまとまった時間がないと

見れないと思ってしまいますが

実はそうでもありません。

僕の場合、通勤電車の帰り

(行きは疲れてしまうので)。

そして家にいる時のちょっとした

スキマ時間で見ています。

アマゾンプライムで

端末にダウンロードさえ

しておけば、いつでもどこでも

みることができます。

映画はなにより見ることで

ハッピーになれるし、

良質なインプットでもある。

今のところ僕にとっては

ベストなインプットかもしれません。

しばらく続けてみようと思います。

あなたも楽しんでみては

どうですか?

こちらの記事も読んでみてくださいね。

最近みたオススメの映画を

あげておきます。

しあわせはどこにある(字幕版)
(2015-12-22)
売り上げランキング: 27,756
ラストベガス(字幕版)

ラストベガス(字幕版)

posted with amazlet at 18.09.24
(2014-11-21)
売り上げランキング: 63,393

滝川より

□□注目情報□□

あきらこ&スタオバ共催!

「自分の強みってなんだろう?」を

解決するワークショップ

くわしくはこちら

□□ワークショップ情報□□

毎月の「継続型勉強会」会員募集中!

9/26(水) 19時〜21時

「残業ゼロの達人が教える、

人生を楽しむ時間の作り方」

□□無料メルマガはじめました!□□

登録は以下からどうぞ

□□通勤で学べる教材も提供してます!□□

Kindle本 書きました!

2016年12月8日(木)発売 700円(税別)

会社で働きながらでも自分がやりたいことを追及できる働き方を手に入れませんか?

無料メルマガ

滝川 徹のメルマガへの登録は以下からどうぞ

この記事を書いた人

滝川 徹

滝川 徹

東証一部上場の大手金融機関で長時間労働から「残業ゼロ」へ変わった現役会社員。出版後、年間30回以上セミナーを開催する個人事業主としても活動している。
詳しくはこちらをクリック

あわせて読みたい

広告