誰よりも自分が自分を一番応援してあげないとね

お前がやったことは間違いじゃない。ただ結果が悪かった。逃げるな、緋山。

ドラマ
「コードブルー」で、

緋山(女性)を
こんなセリフで
励ます上司がいて。

このシーンを見ると、

泣きそうに
なっている
緋山(女性)の
表情もあいまって、

僕も泣きそうに
なってしまうんだよね。

それはきっと、
思い出して
しまうからだと思う。

広告


自分が3年前に
ひとりで
残業ゼロを
はじめた時のことを。

僕も上司に、
こんなふうに
言って
ほしかったなぁ。

守って
ほしかったなぁ。

そんな風に
感じてしまうんだよね。

もちろん
これはドラマだし、

現実的には
こんな理想的な
上司はいないのかも
しれないけど。

そういう話は
さておき、
ただそんな風に
感じるんだ。

仕事はきちんとやる。

同僚が
早く帰ることに
納得しないなら、

仕事も
増やしてもらって
かまわない。

だから
早く帰ることを
認めてほしい。

僕の願いは
これだけ
だったのに、

当時の上司は
これを
認めてくれなかった。

とにかく
早く帰ること自体が
NGと言われた。

上司自身も
自分が
不合理なことを
言っていることは
わかっていたはずだ。

正しいことを
貫けない人達に
腹が立った。

あれから
3年以上の
月日が流れた
わけだけど。

いまだに
このドラマの
ワンシーンが
僕に響くのは、

きっと

「お前が
やったことは
間違いじゃない」

「逃げるな」

そう自分に
言ってあげたいから
なのだろうね。

自分が選んだ道が
間違ったとは
思ってないし、

この道しか
なかったと
今でも思うけど。

やっぱりたまに、
不安に
思うことだって
あるのだろうね。
無意識に。

人間だもの。

だから、
この言葉を
言ってあげたいのだと思う。

そう、
僕がやってることは
間違いじゃない。

僕は、
逃げない。

自分の
やってること
なんだから、

やっぱり自分が
自分を一番
応援してあげないと
いけないよな。

うん。

無料メルマガやってるよー

平日毎朝、
サクッと読める
メルマガが届くよ。

登録は以下からどうぞ

ワークショップ情報

9/27(金)
19時〜21時

30日間無料お試し!セミナー動画見放題のオンライン会員募集中!

オンライン会員になることで、
過去のセミナー動画が
見放題。

30日間は実質無料
利用できるよ。

くわしくは、こちら↓

個人セッションのお申しこみはこちらから

平日18時以降、
都内でやってるよー。

遠方にお住まいの方でも、
オンラインで対応可。

人生変わるから、
是非受けに来てね!

Kindle本 書きました!

2016年12月8日(木)発売 700円(税別)

会社で働きながらでも自分がやりたいことを追及できる働き方を手に入れませんか?

この記事を書いた人

滝川 徹

1982年東京生まれ。
慶應義塾大学卒業後、内資トップの大手金融機関に勤務。長時間労働に悩んだことをきっかけに独学でタスク管理を習得、2016年には「残業ゼロ」の働き方を達成。

その体験を出版した「気持ちが楽になる働き方 33歳大企業サラリーマン、長時間労働をやめる。(金風舎)」はAmazon1位2部門を獲得。

2018年には順天堂大学で時間管理をテーマに講演を行うなど、講演やセミナー活動を中心に個人事業主としても活動している。
詳しくはこちらをクリック

あわせて読みたい

広告