どうしても人に迷惑をかけてしまう。そんな自分をあきらめることにした

最近どうやら、自分の中に「自分は人に迷惑をかける人間だ」という考えがあることに気がついた。

僕は自由気質で、自己中心的な性格だ。おまけに注意力が散漫で、ガサツ。不器用。常識がなくて、しかも空気が読めない(みんな知ってる)。

そんな状態だから、家ではいつも妻をイラつかせてしまう(ごめんなさい)。

その度に「自分はダメだな」「自分なんていないほうがいいのかな」と感じてしまう。

「人を不快にさせる天才」と言われたこともある。

思えば昔から父親に「人に迷惑をかけるな(迷惑をかけなければ何してもいい)」と言われて育ってきた。

そのせいかわからないけど、昔はいつも人に迷惑をかけないように、がんばって生きてきた。

広告


そうして必死に、人に迷惑をかけないように意識をしても。

どうしても、人に迷惑をかけてしまうんだよなー。これが(気がつかずに迷惑をかけたことなんてもっとたくさんあったと思う)。

おそらくその度に「自分はダメだなぁ」と自分にダメ出ししてきたんだと思う。そう思うと、昔の自分が不憫でならない。

で、ここ数日。「どうしたらいいのかなぁー」って、ずっと考えてたんだけど。

もうね、「人に迷惑をかけないよう生きるの、ムリ」という結論に達した(苦笑)。

開きなおるわけじゃないけど、どうやっても僕は人に迷惑をかける人間なんだと思う。

今までずっと、人に迷惑をかけないように生きてきたけど(みんな信じられないと思うけど)。今思うと、めっちゃ人に迷惑をかけてきた。

てことは、僕の場合。どんなに「人に迷惑をかけないようにしよう」とがんばっても、けっきょく人に迷惑をかけてしまうってことだと思う。

そう思ったら、なんだか人に迷惑をかけるのも「しかたないのかな」と思えてきて(ほんと申し訳ないけど)。あきらめの境地というか、お手上げというか。「どうせ人に迷惑かけるし」みたいな。

だからもう、「しかたない」と思うことにした。

もちろん、積極的に人に迷惑をかけていこうという意味じゃなくて。自分が意図せず人に迷惑をかけてしまっても、「しかたない」と思うことにしたのね。

そのことでいちいち自分を責めるのはもうやめにしようと思った。

だって僕はそういう人間だから。自分の性質を否定しても意味がない。

じゃあ、そのかわりに「自分に何ができるだろう」って一生懸命考えてみたんだけど。

「ごめんね」と「ありがとう」を大切にすることくらいしか思いつかなかった。

人に迷惑をかけてしまったことに気がついたら「ごめん」とちゃんと謝る。

人に助けてもらったら「ありがとう」ときちんと感謝する。

それくらいのことしかできないけど。それが今の僕にできる精一杯のことなんだと思う。

これからもたくさんの人に迷惑をかけて生きていくんだろうなぁ。

でもそんなダメな自分を受け入れて。これからも自分らしく生きていきたい。

そう思った。

Kindle本 書きました!

2016年12月8日(木)発売 700円(税別)

会社で働きながらでも自分がやりたいことを追及できる働き方を手に入れませんか?

この記事を書いた人

滝川 徹

内資トップの大手金融機関で長時間労働から「残業ゼロ」へ変わった現役会社員。出版後、会社員として働きながら、2018年の順天堂大学での講義をはじめ、年間30回以上セミナーを開催する個人事業主としても活動中。
詳しくはこちらをクリック

あわせて読みたい

広告