ここ数日は、

大阪に出張にいっていました。

大阪は前の勤務地で、

懐かしい人達と

再会もしました。

大阪には、

やっぱりほろ苦い

感情があります。

今の「残業ゼロ」は、

大阪でスタートしました。

僕はある日当時の上司と

働き方について議論し、

意見があわず、

その日から残業ゼロを

はじめました。

詳しくは拙著に

買いてます。

僕の会社で毎日定時に

帰る人はまずいませんので、

同僚は豹変した僕に

さぞびっくりしたと思います。

そんな感じで

見事に「やばい人」に

なった僕。

正直、以前の同僚達と

再会するのに抵抗がありました。

恥ずかしいというか、

「行ったら迷惑

なんじゃないか」と

思ったりもしました。

しかし、不思議と

エレベーターにのると、

無意識に以前の

同僚達のいるフロアの

階を押しているのです。

なにこれ(笑)。

それが数日続いたので

もうあきらめて、

顔を見せに行くことに。

行ってみたら、

なんというか、本当に

みんな「ふつう」でした。

たぶん、どんな人がいっても

みんな同じ反応なんだと

思いました。

そう、僕はもう

「過去の人」

なのです。

当たり前なのですが、

みんなそんなに関心はないわけです。

僕にとって色々あった大阪は、

同僚にとってはもう、

過ぎ去った単なる過去なのです。

だからみんな、

ふつうに接してくれた。

過去を意識しているのは、

僕だけだった。

そんな感覚でした。

みんな自分の人生に

忙しいんですよね。

あまりにも何もなかった

ようにふつうで、

逆にさみしい気持ちに

なりました(笑)。

そんな感じで、

僕の中でも過去の

しこりのようなものは

なくなったような

気がします。

さて、また前に

進まなきゃ。

みんな他人の人生に

関心はない。

だからこそ、

他人の目を気にせず

生きていこう。

あらためてそう

感じた大阪でした。

今回の出張はそう感じるために

神様がくれた時間

だったのかもしれません。

滝川より

□□注目情報□□

あきらこ&スタオバ共催!

「自分の強みってなんだろう?」を

解決するワークショップ

くわしくはこちら

□□ワークショップ情報□□

毎月の「継続型勉強会」会員募集中!

9/26(水) 19時〜21時

「残業ゼロの達人が教える、

人生を楽しむ時間の作り方」

□□無料メルマガはじめました!□□

登録は以下からどうぞ

□□通勤で学べる教材も提供してます!□□

Kindle本 書きました!

2016年12月8日(木)発売 700円(税別)

会社で働きながらでも自分がやりたいことを追及できる働き方を手に入れませんか?

Amazonへ見にいく

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

滝川 徹

滝川 徹

「働き方を変える技術」を
現役会社員の立場から
教えています。

東証一部上場の大手金融機関で
「残業ゼロ」
を33歳から実践。

個人事業主としてセミナー、
執筆活動も行ってます。
詳しくはこちらをクリック

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします