自分がハッピーに過ごせる条件を知る

「明日何しようかな」と思う時、

あなたはどうやって1日を過ごしますか?

実は今週、出張で

大阪に来ています。

で、今日は1日休暇だったのですが、

実は昨日まで

「何しようかなぁ」と

ずっと考えていました。

広告


というのは、

僕は観光とかには

全く興味はないし、

興味があることが

とても少ない。

そして幸い、

「やらなければいけないこと」も

とても少ないので、

「1日が暇すぎてしまったら

どうしよう」と

心配になったのです。

しかし蓋を開けてみれば、

心配は全然不要でした。

まずいつも通り8時間寝て、

起きます。

その後西宮に住んでいた時に

よく行っていた喫茶店で

モーニングを食べました。

その後、ガーデンズに行き、

本屋を見たり、プラプラと

お店を見ます。

マッサージも受けました。

お昼は自分史上2番目のラーメン屋へ。

大好きなまぜそばを食べました。

その後滞在先の梅田に戻り、

ホテルのラウンジが好きなので

大阪ウェスティンホテルのラウンジで

ゆっくり読書。

ちなみに読んだ二冊はこちら

何を捨て何を残すかで人生は決まる (青春新書インテリジェンス)
本田 直之
青春出版社
売り上げランキング: 550
強がらない。 (角川新書)
KADOKAWA / 角川書店 (2018-09-08)
売り上げランキング: 7,251

そして今ホテルに帰ってきて、

ブログを書いています。

そして夜はゆっくりお風呂にはいり、

映画を見る予定です。

こんなシンプルな1日ですが、

僕はこれで大変満足のようです。

そしてこれは今日気づいたのですが、

僕はまず,快適な「場」が

好きなようです。

リゾート施設や、ホテルのラウンジ。

そして、本。

おいしい食事やコーヒー。

あとは,人と会うこと。

また、マッサージを始めとした「快」。

これらがあれば、ハッピーのようです(笑)。

もちろん、

毎日こんな生活ばっかり

やっていたら、

飽きてしまうでしょう。

そういう意味では、

これからも自分が興味があることを

探し続けるのも大切だと思っています。

大切なことはきっと、

自分がどんな時に、

あるいは何をしているときに

ハッピーなのか。

自分を知ることです。

そしてこれはやはり、

「それは何なのだろう」と

探し続けることでしか、

見つからないのだと思います。

ここ数ヶ月、

僕なりに探し続けた結果が、

先程かかげた

「場」、「本」、「食」、

「人」、「快」

でした。

あなたはどんな時に

ハッピーになりますか?

今日はちょっと、

考えてみてくださいね。

滝川より

□□注目情報□□

あきらこ&スタオバ共催!

「自分の強みってなんだろう?」を

解決するワークショップ

くわしくはこちら

□□ワークショップ情報□□

毎月の「継続型勉強会」会員募集中!

9/26(水) 19時〜21時

「残業ゼロの達人が教える、

人生を楽しむ時間の作り方」

□□無料メルマガはじめました!□□

登録は以下からどうぞ

□□通勤で学べる教材も提供してます!□□

Kindle本 書きました!

2016年12月8日(木)発売 700円(税別)

会社で働きながらでも自分がやりたいことを追及できる働き方を手に入れませんか?

この記事を書いた人

滝川 徹

1982年東京生まれ。
慶應義塾大学卒業後、内資トップの大手金融機関に勤務。長時間労働に悩んだことをきっかけに独学でタスク管理を習得、2016年には「残業ゼロ」の働き方を達成。

その体験を出版した「気持ちが楽になる働き方 33歳大企業サラリーマン、長時間労働をやめる。(金風舎)」はAmazon1位2部門を獲得。

2018年には順天堂大学で時間管理をテーマに講演を行うなど、講演やセミナー活動を中心に個人事業主としても活動している。
詳しくはこちらをクリック

あわせて読みたい

広告