仕事がうまく回っていない人を見ていると、とにかくがんばって何とかしようとしているように見えます。

これは昔の自分もそうだったから、よくわかります。

最近は求められなければアドバイスはしないようにしているのでこうしてブログに書くのですが(笑)、そういう時は単純に行動を変えてみたらいいのになぁと思ってます。

今うまくいっていないなら、行動に問題がある

最近あらためて僕が実感したのは、今の現状は「僕達の行動の結果である」ということでした。

つまり今の現状(結果)がうまくいっていないなら、その人の行動に問題があるのではないだろうかということです。

そう考えると現状を変える方法は簡単になります。何かしら行動を変えればいいということになります。

先程の仕事がうまく回らないケースでいえば、例えば思い切って毎日30分早く帰るようにしてみる。あるいは本当に大切な仕事以外、適当に仕事をこなしてみるとかです。

そんな単純なことなのですが、うまくいっていない時には人はどうしても「がんばりが足りないからだ」と思い込み、さらに努力することでカバーしようとしてしまう傾向が多いように思います。

これは行動量を変えているだけで、根本的に行動を変えていることにはならないわけです。だからこそ、問題は根本的に解決しないことになります。

例えば徹夜をすればその企画書はなんとか終わるかもしれませんが、忙しくて辛い日々は解消しないという感じです。

思考と行動と結果は循環している

行動の変え方は何でもいいと思うのです。

少なくとも今の行動の延長よりはずっとマシだし、試す価値は十分あると僕は思います。オススメは今の逆の行動をとることですね。

もう少し説明してしまうと、思考と行動と結果は循環しているということだと思うのです。

行動が変われば、結果が変わり、思考が変わる。思考が変われば、次から行動が変わり・・といい循環が続いていくということです。

例えばに仕事を断ったらとんでもないことになる」と思ってる人が勇気を出して仕事を断ってみたら(行動)、全然大丈夫だった(結果)。

そうすると、「仕事を断っても大丈夫」という風に思考が変化するわけです。そうすると次から仕事を断るようになる。思考が変化したことで、行動が変化するわけですね。

はい。そんな感じで、今の状態から何とか抜け出したいと思う人はまずは行動を変えてみたらどうでしょう。

何かしら結果は変わるはずです。うまくいく時もあれば、いかない時もあるでしょう。

うまくいくに越したことはないです。うまくいかなかったとしても、またチャレンジしてみたらいいと思うのです。

少なくとも今の現状のままよりはずっといいのではないかと僕は思ってしまうタイプです。

今日からあなたにできること

今何かうまくいってないなら、行動をとにかく変えてみよう。

あなたにオススメ

ザ・キー ついに開錠される成功の黄金法則 (East Press Business)
ジョー・ビタリー
イースト・プレス
売り上げランキング: 16,006
マンガで学ぶ 心屋仁之助の お金を引き寄せる体質改善!
心屋 仁之助
KADOKAWA (2016-03-18)
売り上げランキング: 13,681
S&B クイックチェンジ グリーンカレー味 23g×5個
エスビー食品
売り上げランキング: 81,376

Kindle本 書きました!

2016年12月8日(木)発売 700円(税別)

会社で働きながらでも自分がやりたいことを追及できる働き方を手に入れませんか?

Amazonへ見にいく

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

滝川 徹

滝川 徹

東証一部上場の大手金融機関で、「残業ゼロ」を実践。時間管理をはじめ、ワークショップを開催する個人事業主。

2018年5月に順天堂大学で「時間管理」で登壇。「シゴタノ!」の非常勤講師。
詳しくはこちらをクリック

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします