家族との時間を
最高の時間にしたいなら、

自分の時間を
大切にすることです。

家族との時間が
大切だと思うと、

自分の時間を
犠牲にしてでも、

長い時間、
家族と過ごさなければいけない。
そう思ってしまうものです。

本当はやりたいことがある。
行きたいところがある。

でも、
家族と一緒に
過ごさなければと
ガマンする。

そうすると、

やりたいことが
思うようにできていない自分に、

イライラしていることに
気がつきます。

そんな自分が
さらにイヤになる。

僕自身も
そんな時期がありました。

自分を犠牲にすると、家族との時間が楽しめない

家族との時間を
自分の時間より
優先しすぎると、

家族と過ごす時間が
楽しめない
というのが
難点です。

本来なら、
家族と過ごすことは
楽しいはずなのに。

自分がやりたいことが
思うようにできていないことに
焦り、
イライラしてしまいます。

家族と過ごしていても、
心は「今ここ」に
ありません。

これでは
せっかく家族と
時間を過ごしていても、
意味がないのです。

もしあなたが
このような状態で
家族とすごしているなら。

いっそのこと、
思い切って自分の時間を
楽しむことです。

貴重な時間をムダにしている気がした

僕自身は、
土日をはじめとした休日は
「家族と過ごす時間」。
平日は
「自分の好きに
使える時間」。

そう割り切ったことで、
うまくバランスを
取れるようになりました。

実は
これができるようになったのは
つい最近で、

以前は
自分の中の
「罪悪感」で

平日は
自由に時間を使うことは
できませんでした。

理解ある妻から(←ここポイント)
「平日は好きにしていいよ」と

随分前から
言われていたのですが、

自分の中で
「家族とはできるだけ
長い時間を過ごすべきだ」と
強迫観念に似た感情が
ありました。

けっきょく、
自分をなかなか
許すことができず、

用事をいれても、
全力で楽しめない
自分がいました。

自分の中の罪悪感が
払拭できなかったんですね。

では、
どうやって考え方を
変えることができたのか。

それは、
「このままただ
家族と長く過ごすだけでは
ダメだ」

思いはじめたのでしょう。

貴重な時間を
ムダにしている気がした。

そして、
たまたま予定が続き、
家族と過ごす時間が
少なくなった時に、

「家族と過ごしたい!」と
強く思う時があった。

そこから、
「自分の時間をもっと増やせば、
家族との時間を
もっと楽しめるようになるのでは?」と
仮説をたてて、
実行していった。

そんな感じです。

これは結果的に、
大正解でした。

今は、
自分の時間と
家族との時間のバランスが
とてもいいのです。

今が一番幸せかもしれません。

そのくらい、
ライフが充実しているのです。

まとめ

家族と過ごす時間は大切です。

一緒に過ごせる時間が
長ければ長いほど、
いい。

それは間違いありません。

しかし、
自分の時間と
家族との時間の
最適の配分は、
人それぞれ。

一律の正解はありません。

そんな中、
家族を優先し、
自分の時間を
おろそかにしていたら
本末転倒です。

自分の人生なのですから、
まず自分の時間を
優先していいのです。

それが家族の意向と異なるなら、
そこは話し合いで
解決しましょう。

僕は休日は一緒に過ごす。
平日は自由に過ごす。
このように決めました。

家族と過ごす時間に
イライラしているなら、

間違い無く、
自分の時間が
「足りていない」
ということです。

そんな時は、
自分の時間を取りましょう。

自分の時間を
きちんととるからこそ、
家族との時間を
楽しめるようになるのです。

そうすると、
人生をもっと
楽しめるようになります。

以下の記事も
参考にしてみてください。

以下の本もオススメです。

ほんとうは仕事よりも大切なこと
吉越 浩一郎
プレジデント社
売り上げランキング: 163,117

滝川より

無料メルマガやってます!

平日毎朝、気軽に読めるお手紙が
あなたの元に届きます。

登録は以下からどうぞ

ワークショップのお知らせ

2/26(火)
19時〜21時

2/27(水)
19時〜21時

「残業ゼロ体質」を作る、スピード仕事術入門

自分らしい生き方を取り戻す『お稽古』やってます!

毎月提供するセミナー動画、
オンラインを軸とした交流を通して

「日常の仕事に忙殺されている人が、
働く時間を劇的に減らし、
自分らしい生き方を取り戻す方法」
をお伝えしています。

セミナー動画も提供してます!

個人セッションのお申しこみはこちらから

平日18時以降、
都内でお受けしてます。

遠方にお住まいの方でも、
オンラインで対応可能です。

個人セッション申し込みフォーム

この記事を書いた人

滝川 徹

滝川 徹

「残業ゼロ」で人生を楽しむ生き方を伝えています。

東証一部上場の大手金融機関で
「残業ゼロ」を2016年から実践。
組織でも残業を減らして、
全国表彰。

個人事業主として
セミナー、
執筆活動も行ってます。
詳しくはこちらをクリック

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

Kindle本 書きました!

2016年12月8日(木)発売 700円(税別)

会社で働きながらでも自分がやりたいことを追及できる働き方を手に入れませんか?

Amazonへ見にいく

無料メルマガ

滝川 徹のメルマガへの登録は以下からどうぞ

あわせて読みたい

広告