部下からの相談は「後回し」にするとうまくいく

部下から相談を受けた時に自分が何かに集中してる時ってあるじゃない?

そんな時は、遠慮なく部下に「後でもいいかな?」と聞いたほうがいいよ。

うん。たしかに「上司としては部下の相談を優先すべき」という正論はわかる。

でもね、自分が何かに集中してる時に声をかけられた時って、やってたことに意識がいってしまっていて、全力で部下と向き合えないのね。

広告


昔僕も部下の相談を優先してたんだけど、結果的に全然真摯に部下の相談にのってあげられてなかったなと今思うもん。

相談にのってても、まさに「心ここにあらず」なんだよね。

しかも、心のどこかで「あなたを優先してあげてるんだから、要領よく相談してくれよ」とどこかイライラしている自分もいたりする(笑)。

こうなるくらいだったら、自分の作業をキリのいいところまでまず仕上げてしまう。

それから、部下の相談に100%集中して対応してあげたほうが部下もよっぽどうれしいと思うわけ。

自分もそのほうが気持ちよく相談にのってあげられるしね。

こっちがイライラしてるのって、部下もわかるからねー。

それより、気持ちよく相談にのってあげたほうが部下もうれしいわけよ。

あと、大切なのは、忘れずにあとできちんと声をかけてあげることね。

これ、忘れると部下も「なんだよ」と思うから(笑)。昔自分が部下の時、上司にそれをやられて、「なんだよ」と思ったからわかる。

僕は忘れないようにふせんにサッと部下の名前を書いておくようにしてるよ。そうすると、声をかけるのを忘れずにすむ。

ということで、部下に相談された時はよほど部下の相談が緊急でないかぎり、自分の作業を優先してもいいんだ。

大切なことは,気持ちよく全力で部下の相談にのってあげること。

これがとっても大切だと思うよ。

ということで、参考にしてほしい!!!

「残業ゼロ」に一歩近くメルマガ、やってるよ!

平日毎朝、ブログに書かない話を中心に、毎日あなたにメールをお届け。

セミナー情報も随時お知らせします。

「役に立つ」ととても好評なので、ぜひ登録ください。もちろん、無料です!

登録は以下からどうぞ

セミナー情報

● 5/15(金)19時〜21時
2時間でiPhoneが「秘書」になる、体験型タスク管理入門講座

●5/29(金)19時〜21時
『現役会社員ブロガーがこっそり教える、スキマ時間超活用ブログ術』

●6/5(金)19時〜21時
会社で働く気持ちがグッと楽になる、「残業ゼロ」の座談会【オンライン】

とってもお得に学べる「オンライン会員」募集中

毎月開催するオンラインセミナー、30本以上僕の過去のセミナー動画が見放題。しかも、いつでも僕に質問し放題という、とってもお得なサービス。

しかも、30日間は実質無料でお試し可能。

まずは試してみてほしい。きっとあなたの役に立つ。

個人セッションのご依頼

平日18時以降、都内で開催。

遠方にお住まいの方でも、オンラインで対応可。

詳細とお申し込みはこちらから。

Kindle本 書きました!

2016年12月8日(木)発売 700円(税別)

会社で働きながらでも自分がやりたいことを追及できる働き方を手に入れませんか?

無料メルマガ

滝川 徹のメルマガへの登録は以下からどうぞ

この記事を書いた人

滝川 徹

滝川 徹

東証一部上場の大手金融機関で長時間労働から「残業ゼロ」へ変わった現役会社員。出版後、年間30回以上セミナーを開催する個人事業主としても活動している。
詳しくはこちらをクリック

あわせて読みたい

広告