「やってみたい」は「夢中」につながる

最近自分の中で熱いのが、音声・動画制作です。

「残業ゼロ」を目指す人のためのタスク管理入門教室という名称で、音声・動画提供サービスを開始しました。

これはずっと前からやってみたいと思ってまして、今年「やってみよう」と思ってはじめたら、予想以上におもしろかったんですね。

気づくと週末3、4時間ぶっ通しで作業していたりします。それくらい、夢中になってます。

広告


おそらくですが、自分で商品を作って、自分で好きに価格を設定して、必要な人に購入していただくというビジネスの流れがおもしろいのだと思います。

そして何より、ブログの他にこうして夢中になれることが増えたのが何より嬉しいです。

そう考えると、やはり夢中になれることは、「やってみたい」という気持ちから生まれるのではないかと思うんですね。

もしあなたが「やりたいこと」が見つからないと悩んでるなら、「やってみたい」と思ったことをまずははじめてみたらいいと思います。

大抵「今はいいや」とか、言い訳をしてしまうとおもいます(笑)。それこそが実は、やりたいサインなのです。

是非そこを一歩のりこえ、はじめの一歩を踏み出してみてくださいね。

ちなみに以下の音声データを、期間限定で無料で提供していますので、よかったら聞いてみてくださいね。9分くらいの音声で、サクッと聞くことができますよ。

今日はこの辺にしておきましょう。それでは、また!

—————————————————

NEW!3/16(金)「残業ゼロの仕事術」入門講座

2/21(水)たすくま入門セミナー

「目から鱗」と話題!3/9(金)タスク管理入門セミナー

投稿者プロフィール

滝川 徹
滝川 徹
東証一部上場の金融機関で「残業ゼロ」を2016年4月から実践しています。セミナー講師。「シゴタノ!」主宰のワークショップの非常勤講師も務めています。
詳しくはこちらをクリック