ひさしぶりにこちらのブログ、再開しようと思います。

その理由はシンプルで、ひとつは、自分が「書きたい」と思ったテーマをブログに書きたいと思ったことです。

新しいブログでは、自分が書きたいことが自由に書けないストレスが生まれた

ここ最近は、新しいブログの更新に力を注いできたわけですが、このブログは残業ノウハウに特化しているブログなわけです。

僕の新しいブログはこちら↓です。

そうすると、それ以外の自分が書きたいと思ったことをブログに書けないという問題にぶち当たりました。

それは一見小さな問題なのですが、時間の経過とともにブログを更新するのが少しずつ楽しくなくなっていったのです。

もちろん、Facebookなどでつぶやいてもいいのですが、やはり僕はブログが好きなのでしょう。自分の思考をログに残しておくことも含めるとやはりブログで書きたい。

そんな思いから、このブログを再開しようと思ったわけです。

バッターボックスに立つ回数を増やしたい

そして二つ目は、バッターボックスに立つ頻度を高めたいから。

自分のノウハウをはじめ、どんな記事が読み手の役に立つのか。これはものすごく難しいとブログをはじめて3年以上たちますが、未だに日々悩んでいます。

そしてこの問いに対する答えは、どれだけ自分が書いた記事が読まれるか。これにつきると思うわけです。

しかし、僕の新しいブログの更新頻度はその記事の性質から現在一週間に一回(ちなみに、毎日ブログは書いています)。これでは、十分な数の検証ができません。

だからこそ、こちらのブログの更新頻度を以前と同様くらいに戻して、バッターボックスに立つ頻度を増やしたいと思ったんですね。

新しいブログも同時並行で進めます

ただし、新しいブログも同時並行で進めます。なので、こちらのブログにかけられる時間は一日20分程度となるでしょう。

それでも、投稿しないやりずっとマシ。また、長く書いた記事=読まれる記事ではないはずです。

そのことを体感するためにも、当面このスタイルで実験をしていきたいと思います。

ということで、こちらのブログ、平日毎日更新を目指して再び取り組んでみたいと思います。今の僕なら、これはきっとできるはずです。

当面は質より更新頻度。テーマは自由。ブログを楽しむため、言いたいことを書くだけの記事を当面書いていこうと思ってます(笑)。

まさにstartoverなのです。

みなさん、あらためてよろしくお願いします!!!

(所要時間20分)

Kindle本 書きました!

2016年12月8日(木)発売 700円(税別)

会社で働きながらでも自分がやりたいことを追及できる働き方を手に入れませんか?

Amazonへ見にいく

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

滝川 徹

滝川 徹

東証一部上場の大手金融機関で、「残業ゼロ」を実践。時間管理をはじめ、ワークショップを開催する個人事業主。

2018年5月に順天堂大学で「時間管理」で登壇。「シゴタノ!」の非常勤講師。
詳しくはこちらをクリック

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします