「正しい仕事のやり方」を身につけ、仕事から自由になるタスク管理継続講座募集中 初日は4/23(金)

仕事がデキるようになる、仕事の「型」というものは確実に存在します。

僕自身、新人時代は研修の存在をスッカリ忘れ、すっぽかしてしまうくらいスケジュール管理ができない「ポンコツ」でした。

そんな僕が、残業しないことが当たり前ではない大手金融機関という環境で、長時間労働から「残業ゼロ」に変われたのは。

タスク管理を身につけ、仕事の「型」を身につけたからに他なりません。

そうです。「正しい仕事のやり方」というのは、存在するのです。

もし今あなたが仕事で苦戦しているなら。

それは、あなたの能力の問題ではありません。「正しい仕事のやり方」を実践していないからなのです。

実際、「自分はこんなに仕事ができないのか」と悩んで僕のセミナーを受講される方でも、早い方は6ヶ月で長時間労働から「残業ゼロ」に変わります。

それは、その方が「正しい仕事のやり方」を身につけた結果なのです。

この講座の特徴は、8人という少人数で、1年間毎月セミナーで学んでいただくところにあります。

毎月セミナーを受講いただき、現場(職場)で学びを実践し、またセミナーでフィードバックを受ける。

このサイクルを1年間繰り返していただくことで、確実に仕事の「型」を身につけていただくのです。

実際に理想の働き方を手に入れたセミナー受講生の声を聞いてみてください。

4月は、新しい季節。ワクワクしますよね。

人生を変えるきっかけを、ぜひあなたにつかんでほしい。

そんな思いから、この講座を企画しました。

あなたのご参加、お待ちしています!

詳細とお申しこみは下記のページをご覧ください。

Kindle本 書きました!

2016年12月8日(木)発売 700円(税別)

会社で働きながらでも自分がやりたいことを追及できる働き方を手に入れませんか?

この記事を書いた人

滝川 徹

1982年東京生まれ。
慶應義塾大学卒業後、内資トップの大手金融機関に勤務。長時間労働に悩んだことをきっかけに独学でタスク管理を習得、2016年には「残業ゼロ」の働き方を達成。

その体験を出版した「気持ちが楽になる働き方 33歳大企業サラリーマン、長時間労働をやめる。(金風舎)」はAmazon1位2部門を獲得。

2018年には順天堂大学で時間管理をテーマに講演を行うなど、講演やセミナー活動を中心に個人事業主としても活動している。
詳しくはこちらをクリック

あわせて読みたい

広告