学生時代、あんなに大好きだったゲーム。

社会人になってから、全く興味を失ってしまった。

20代は「35歳に一流のビジネスマンになる」というスローガンのもと、

狂ったように本を読み続けた。勉強した。

どこかからくる焦燥感だけが、僕を突き動かしていた。

しかし最近は、

ドラマとか、マンガをよく読むようになった。

ゲームも、そのうちに(笑)。

それは、「人生は楽しむためにある」と思うようになったから。


いつの頃からか、

未来はどうなるかわからない。

であれば、今を楽しんだほうがいい。

そう思うようになった。

どうしてそう思うようになったのだろう。

考えていた。

それはきっと、

働くことが苦痛と思わなくなったからだろう。

昔は長時間労働、会社の人間関係にずっと悩んできた。

今は残業ゼロ、人間関係の悩みもゼロ。

そして会社員をやめずに、

自分が好きなことをビジネスとしてやれている。

僕の人生の中から、苦痛は消えていった。

そうして働くことさえ、楽しめるようになったら。

「人生は楽しむためにある」と思えるようになった。

すべては、

たとえ他人から非難されたとしても、

自分の気持ちに素直に生きる。

その覚悟を決めた時から、はじまった。

行きたくない飲み会を断ったり、

会社の上司に弱音を吐いたり、

仕事を自分一人でがんばるのをやめたり。

自分の気持ちに素直に、怖いことに、

どんどん挑戦した。

そうしたら、人生が変わっていった。

会社員のまま、人生を変えたい。

会社をやめずに、

家族の時間を犠牲にせずに、

変わりたい。

そんな昔の僕と同じ願いを持つあなたへ。

是非今度のワークショップ、参加してみてください。

あなたの人生を変えるきっかけに、必ずなるはずです。

お申しこみはこちら↓

今日はここまで。それでは、また!

□□ワークショップ情報 □□

5/19(土)15時30分〜

「残業ゼロ」の達人が教える、iPhoneがあなたの「秘書」となるタスク管理入門講座

(※)くわしくは画像↓をクリック

毎月の「継続型勉強会」会員募集中!

5/23(水) 19時〜21時

「残業ゼロの達人が教える、人生を楽しむ時間の作り方」

(※)くわしくはこちら↓

□□ □□

無料メルマガはじめました!登録は以下からどうぞ

□□通勤で学べる教材も提供してます!□□

Kindle本 書きました!

2016年12月8日(木)発売 700円(税別)

会社で働きながらでも自分がやりたいことを追及できる働き方を手に入れませんか?

Amazonへ見にいく

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

滝川 徹

滝川 徹

東証一部上場の大手金融機関で「残業ゼロ」をただひとり、2年以上実践。

「残業ゼロ実践論」日本一。セミナー講師。
2018年5月に順天堂大学で「時間管理」で登壇。「シゴタノ!」の非常勤講師。
詳しくはこちらをクリック

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします