ここ数日。自分の中の複雑な感情と向きあっています。

それは自信と、不安。そう言ったらいいのかな。

僕は自信はあるほうだと思います。

決して効率的とは言えない大企業という環境の中で、

「残業ゼロ」を一人実践し続けていること。

これは自分の中で大きな自信になっています。

その一方、(単純なのですが)ワークショップを開催する度に。

「お客さんはきてくれるだろうか」

「人が去っていったらどうしよう」

こうした、感情に襲われます。


幸いワークショップを開催して、まだ誰もこなかったという経験はしていません。

昨日のワークショップもダメだと思ったら、お一人天使が現れました(笑)。

こういう時は、心から感謝です。

僕は単純なので、昨日のワークショップ(というか、個別セッションですが)の後は自信が戻ります。

しかし今度開催する30名のワークショップのことを思うと、また不安になります。

自信と不安を行ったりきたりしているのです。

つまるところ、自分をまだ信じきれていないんですよね。

「自分になんて、人が集まらない」

そう、深いところで信じているのかもしれません。

これを「人が集まってしまう自分」に変えたい。

そのためにも、この30名のワークショップ。

結果がどうであれ、必要なプロセスなのでしょうね。

まずは最初の1名から集めなければいけません。

今はできることを、地道にやっていくのみ。そう思っています。

応援してくださるあなたのご参加をお待ちしています。

あなたの人生を変えるワークショップにしますよー!

お申し込みはこちら↓から

今日はここまで。それでは、また!

□□ □□

無料メルマガはじめました!登録は以下からどうぞ

□□ワークショップ情報□□

毎月の「継続型勉強会」会員募集中!第一回:4/25(水) 19時〜21時

「あなたの実行力を高めるタスクリストの作り方」

(※)くわしくはこちら↓

講座は各回単発で受講することができます。

その場合のお申し込みはこちら↓

□□通勤で学べる教材も提供してます!□□

Kindle本 書きました!

2016年12月8日(木)発売 700円(税別)

会社で働きながらでも自分がやりたいことを追及できる働き方を手に入れませんか?

Amazonへ見にいく

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

滝川 徹

滝川 徹

東証一部上場の大手金融機関で「残業ゼロ」をただひとり、2年以上実践。

「残業ゼロ実践論」日本一。セミナー講師。
2018年5月に順天堂大学で「時間管理」で登壇。「シゴタノ!」の非常勤講師。
詳しくはこちらをクリック

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします