最近疲れを感じていて、気力が湧いてこない。

先日そんな記事を書きました。

習慣化していたランニングも

走ろうという気力が湧いてこない。

「どうしたらいいのだろう」と

ぼんやり考えていたら、

師匠の吉越浩一郎さんが

こちらの本をFacebookで

絶賛されていました。

スタンフォード式 疲れない体
山田知生
サンマーク出版
売り上げランキング: 14


それで即購入。

呼吸法、ストレッチ、睡眠など。

様々なジャンルについて、

興味をそそることが

書いてありました。

その中でも、

自分に刺さったのは、

以下のフレーズ。

朝食を抜くのは、「夜間充電できず、朝、電池が減ったままのスマホ」で昼まで乗り切らなければいけないのと同じ状況」

おぉ、たしかに最近、

朝食抜いていたわ!

ということで、

今日からいつも通り

バナナとヨーグルトを食べています。

どういったものを食べるのがよいのかは

本書にも詳しく書いてあるので

そこに譲ります。

書かれているストレッチも

取り入れてみようと思います。

おもしろい本ですので、

是非読んでみてくださいね。

スタンフォード式 疲れない体
山田知生
サンマーク出版
売り上げランキング: 14

滝川より

□□無料メルマガはじめました!□□

登録は以下からどうぞ

□□通勤で学べる教材も提供してます!□□

Kindle本 書きました!

2016年12月8日(木)発売 700円(税別)

会社で働きながらでも自分がやりたいことを追及できる働き方を手に入れませんか?

Amazonへ見にいく

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

滝川 徹

滝川 徹

東証一部上場の大手金融機関で、「残業ゼロ」を実践。時間管理をはじめ、ワークショップを開催する個人事業主。

2018年5月に順天堂大学で「時間管理」で登壇。「シゴタノ!」の非常勤講師。
詳しくはこちらをクリック

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします