HOME

ブログ管理人プロフィール

ブログ管理人 滝川 徹(たきがわ とおる)についてはこちら

タスク管理

タスク管理に関するエントリーはこちら

著書について

出版予定の本を執筆する様子はこちら

タスク管理 新着記事

MORE

最近書いた記事

習慣化に大切なことは型通りやるという「手段」を目的化しないこと

習慣化に大切なことは型通りやるという「手段」を目的化しないこと

何事も「型」を知るのは大切ですが、型にこだわり続けると先に進めないと感じる時がやってきます。 例えば僕の場合、フォトリーディングがそうです。 フォトリーディングの講座を受け、やり方を学びました。つまり型を教えてもらったわけです。 講座受講後、しばらく型通りフォトリーディングを実践していました。しかし続けていくうちどうも...

本を書くことは自分の中にある成功法則を炙り出すこと

本を書くことは自分の中にある成功法則を炙り出すこと

本を書いていておもしろいなと思うのは、自分を客観的に分析できる点です。 特に今回の本は昔の僕がどうやって現在まで変化を起こしてこれたのか。昔の経験を振り返りながら、自分が変化を起こしていったプロセスを紐どいていっているわけです。 そのプロセスをあらためて今振り返ることに大きな意味があります。変化を起こしている際中は自分...

スキマ時間を有効活用すれば執筆作業も進んでいく

スキマ時間を有効活用すれば執筆作業も進んでいく

あいかわらず本の執筆はコツコツと少しずつ進めています。 現在3章の真ん中辺あたりです。予定では4章で完結ですので、半分以上執筆を終えたことになります。日々ワクワク感とともに早く出したいというあせりの感情も生まれてきます(笑)。 さて、今回本の執筆を進めていて感じるのが、通勤時間などのちょっとしたスキマ時間の使い方の大切...

人にお願いすることが人間関係の豊かさに繋がる

人にお願いすることが人間関係の豊かさに繋がる

人に何かをお願いする時、自分の中で「これぐらいなら頼んでもいいだろう」という基準があります。皆さんもありませんか? 例えば仕事を人一倍こなしている自負があるなら、同僚に仕事を手伝って欲しいとお願いすることは苦ではありません。昔の自分はそうでした。 自分はこれだけやっているのだから、他人に助けてもらう「権利」がある。無意...

幸福感を持続させるために必要なことは意識的に刺激を抑えること

幸福感を持続させるために必要なことは意識的に刺激を抑えること

最近の自分がいわゆる「スマホ中毒」気味になっていることにふと気づきました。 少しでもスキマ時間ができると、すぐFacebookなりTwitterを見てしまうのです。 これはまずい、ということで。今週末は土日とも日中Facebookをみないというルールを自分に課してみました。 そうしたところ、この症状と食生活の共通点を自...

育児と自分の時間のバランスの最適解は「精一杯生きたか」で見つける

育児と自分の時間のバランスの最適解は「精一杯生きたか」で見つける

子供がいる人はおそらくわかると思うのですが、子供と過ごす時間と自分の自由な時間とのバランスを取ることはとても難しいと感じています。 長女は4歳とそれなりに育児の経験を積んだものの、未だに最適解は見つかっていません。

モヤモヤした時の解消法は一人時間を過ごすこと

モヤモヤした時の解消法は一人時間を過ごすこと

昨日は色々と考えたいなと思うことがあったのですが、家に帰ると娘達が元気一杯でした。 いつもは家に帰ってしばらく一緒に遊んでいると寝てしまうのですが、昨日はどうやらバッチリお昼寝をしたようです。寝る気配がありません・・。 結局娘達が就寝したのが23時前。こういう時は幸せな悩みとわかってはいるのですが、さすがにちょっとうん...

自分の「やりたい」を優先して行動すると他人の評価は気にならなくなる

自分の「やりたい」を優先して行動すると他人の評価は気にならなくなる

人に認められたり、「すごい」と言われると嬉しいですよね。 昔の僕は人に認められたり、「すごい」と言われることが行動するモチベーションだったような気がします。 だから実績をだすことに躍起になったり、一人で無理してがんばったりしていました。 いわゆる「他人軸」で動く人でした。

勝間和代さんと麻雀を打つという夢がまた一つ実現!勝間塾の大阪オフ会イベントにただ感謝な1日

勝間和代さんと麻雀を打つという夢がまた一つ実現!勝間塾の大阪オフ会イベントにただ感謝な1日

勝間和代さんと麻雀が打ちたい。 勝間さんが麻雀をはじめプロになられたと聞いた頃から、そう思うようになっていました。理由は単純です。勝間さんの大ファンだし、麻雀も大好きだからです。 そして前回勝間さんと勝間塾の大阪オフ会でお会いすることができて、僕の野望は少し現実味を帯びたと感じていました。 そしたらつい先日。ブログ仲間...

ユーモアは余裕がなければ生まれない

ユーモアは余裕がなければ生まれない

よくユーモアが大切って言われますね。 日常生活はもちろん、仕事でのマネジメントでも大切と言われます。 例えば仕事で厳しいことを言ったとしても。その場でおもしろいことを言って相手を笑わせたらこちらの勝ちです(笑)。 僕自身も上司にそれをやられたことがあります。 厳しいことをガツンと言われて、こちらも少し腹がたっていました...

Return Top